このページの本文へ

SUSE Linuxも動作!アキバでXeonシステムがデモ実施中!

2004年09月07日 22時25分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週末よりはじまった、インテル主催によるXeonワークステーションシステムのデモ。今週に入り、一部まだセッティングが完了していないショップがあるものの、展示ショップは順調に拡大中だ。

T-ZONE.PC DIY SHOP パフォーマンス比較のポップ
T-ZONE.PC DIY SHOPでデモ中のXeonワークステーションシステムパフォーマンス比較のポップ

 「SUSE Linux Enterprise Server」の64bit版をインストール、動作させているのがぷらっとホーム。環境はXeon-3.4GHz×2、ECC RegisteredタイプPC2700(DDR333)DDR SDRAM 4GB(1GB×4)、インテル製マザーボード「SE7525GP2」、ビデオカードがGeForce PCX5750(PCI Express)となっており、インストールに際して問題は特に発生しなかったとのこと。またフェイスでは先週と同様の状態、T-ZONE.PC DIY SHOPではCPU、ケース、マザーボードは前記2店舗と共通、“RADEON X600 XT”搭載ビデオカードを組み合わせて稼動中となっており、インテルにより配布されたというXeonのプロモーション映像が流されていた。
 このほかの店舗では、ドスパラ秋葉店では本日より実機を展示中で近日中にデモを開始する予定、TSUKUMO eX.ではケースのみの状態で稼動状態には至っておらず、近日中にセッティング予定、またTWOTOP秋葉原本店では今週中にデモ機を設置する予定とのこと。最終的にはアキバ12店舗でデモが実施される予定となっており、店舗リストと所在地についてはこちらを参照されたい。購入すれば20万円~30万円コースというハイエンド環境に触れたい人は、各ショップまで。

「SUSE Linux Enterprise Server」動作中 ぷらっとホームのデモ機
ぷらっとホームでは「SUSE Linux Enterprise Server」の64bit版が動作中ぷらっとホームのデモ機。E7525チップセット+GeForce PCX5750という組み合わせ
デモ映像 価格表
Xeonシステムの性能をアピールするデモ映像TSUKUMO eX.で展示機とともに掲示されていたXeonの価格表。2.8GHzで2万8000円台から
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ