このページの本文へ

両サイドパネルをラジエータに!PCケース一体型水冷キットが販売開始!

2004年08月21日 21時47分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラオリジナルのPCケース一体型水冷キットが、本日から販売されている。販売しているのはドスパラ本店とドスパラ秋葉原2号店 Prime館で、価格は1万5800円。なお明確な製品名はなく、“水冷キット一体型ケース”とのみ銘打たれている。

PCケース一体型水冷キット サイドパネル
ドスパラオリジナルのPCケース一体型水冷キット両サイドパネルを冷却用のラジエータとして使っているところが特徴だ

 この製品の特徴は、ケースの両サイドパネルを冷却用のラジエータとして使っているところ。サイドパネル内側には冷却液の通るチューブがつながれ、外側には放熱用の巨大なヒートシンクを装着、パネル自体をラジエータとして内部を冷却水が循環する仕組みだ。リザーブタンクとポンプが一体となったユニットも、小型のACアダプタサイズで、ケース内に設置が可能。
 あらかじめチューブを接続した状態で販売されており、循環液も注入済みなので、組み立ての手間がかからないのもウリのひとつだ。対応CPUは、Socket A/370/478で、今のところLGA775やSocket 754/940などに対応する予定はないとのこと。

拡張性 リザーブタンクとポンプ
ケースは5インチベイ×4、3.5インチベイ×1、シャドウベイ×5という構成。拡張性も十分だリザーブタンクとポンプが一体となったユニットも、小型のACアダプタサイズで、ケース内に設置が可能
付属品一式 CPUヘッド
付属品一式はシャドウベイに装着されたプラスチック製の箱に入っている対応CPUは、Socket A/370/478
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ