このページの本文へ

なんと!専用ファンコン付きGeForce 6800GT/Ultraカードが!!

2004年08月06日 23時43分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから“GeForce 6800GT”搭載の「NX6800GT-TD256」と“GeForce 6800Ultra”搭載の「NX6800Ultra-T2D256」が登場した。中でも注目は「NX6800GT-TD256」。GPUを冷却するためのヒートシンク上部にファンコントローラーを装備している。

「NX6800GT-TD256」 ファンコントローラー
“GeForce 6800GT”搭載の「NX6800GT-TD256」冷却機構の上部にあるファンコントローラー。スライド式となっており、2800rpm/30dB~4000rpm/39dBの間で調節が可能だ

 ご覧のように、一見すると普通の“GeForce 6800GT”搭載カードに見える「NX6800GT-TD256」。しかし、冷却ファンとヒートシンクで構成される冷却機構の上部には、ファンコントローラーを装備している。このファンコントローラーはスライド式となっており、2800rpm/30dB~4000rpm/39dBの間で調節が可能。ビデオカードに、この手の手動ファンコントローラーを装備する例はおそらく今回が初めてで、珍しい製品といえる。実際、ケース内部に収納した状態で使用されるビデオカードだけに、どれほど有効に活用できるかは疑問だが、あまりカードに負荷をかけない作業が続く場合には回転数を落とすなどといった使い方ができそうだ。

パッケージ 付属ソフトの数々
他メーカーから一歩遅れた形のデビューとなった同社の“GeForce6”シリーズだが、他社製品とは一味違ったモデルとなり人気を呼びそうだ持つとズッシリするほどの付属ソフトの数々

 その他、パッケージによるとコアクロックは350MHz、メモリクロックは1GHz。搭載メモリはGDDR3の256MBで、インターフェイスはTV-OUT/DVI/VGAというもの。MSIならではの豊富な付属ソフトも健在だ。他メーカーから一歩遅れた形のデビューとなった同社の“GeForce6”シリーズだが、他社製品とは一味違ったモデルとなり人気を呼びそうだ。価格はクレバリー1号店で5万4568円、ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で5万9800円となっている。

「NX6800Ultra-T2D256」 6800Ultra
同時に登場した「NX6800Ultra-T2D256」品薄が続く“GeForce 6800Ultra”搭載カードの中にあっては貴重な製品

 一方、“GeForce 6800Ultra”搭載の「NX6800Ultra-T2D256」は、品薄が続く同GPU搭載カードの中にあっては貴重な製品。2スロット仕様の大型冷却機構に電源コネクタ×2、インターフェイスがデュアルDVIとなるなど、こちらは他社の製品と似たようなものとなっている。その他、主な仕様はコアクロックは400MHz、メモリクロックは1.1GHz。搭載メモリはGDDR3の256MBというもの。価格はツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で7万3800円。

【関連記事】
         
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ