このページの本文へ

「Transformer」と「SAMURAI」!? なんとも“ド派手”なPCケースがSunbeam Techから!

2004年08月06日 20時34分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アキバでは光り物パーツを取り扱うことで有名な台湾Sunbeam Techから、なんとも派手なPCケース「Transformer」と「SAMURAI」が発売された。そのネーミングからしてすでにユニークだ。

「Transformer」「SAMURAI」 グリーン光る
台湾Sunbeam Techから、なんとも派手なPCケース「Transformer」(右)と「SAMURAI」(左)が発売された「Transformer」は付属のLEDライトをフロントパネル背面に取り付けることで、グリーンに光らせることも可能

 販売しているのはドスパラ秋葉原2号店 Prime館。サイズは「Transformer」が450(D)×205(W)×522(H)mm、「SAMURAI」が451(D)×200(W)×430(H)mmとなる。
 「Transformer」は、同名のロボットアニメ「トランスフォーマー」を知ってか知らずか、ロボットの顔のような派手なデザインのフロントパネルが特徴だ。向かって左サイドは透明なアクリルパネルとなるが、その模様も独特のもの。さらに、付属のLEDライトをフロントパネル背面に取り付けることで、グリーン光らせることも可能だ。主な仕様は、5インチベイ×5、3.5インチベイ×2、シャドウベイ×6。上部(90mm)とリヤ(120mm)に標準でファンを装備するほか、フロントにもオプションで120mm角ファンが装着できる。カラーラインナップは、ブルーのほかブラックがあり、価格は電源無しで9800円となっている。

サイドアクリル 内部
向かって左サイドは透明なアクリルパネルとなるが、その模様も独特のもの5インチベイ×5、3.5インチベイ×2、シャドウベイ×6。上部(90mm)とリヤ(120mm)に標準でファンを装備
上部 ブラックモデル
上部にファンとアクセスポートを備えるカラーラインナップは、ブルーのほかブラックがあり、価格は電源無しで9800円
電源ボタン サイド
こちらの「SAMURAI」はLEDライトなどは付属されておらず、電源ボタンが青く光るやはりサイドはアクリル仕様だ
内部 カラーラインナップ
派手な外見に比べて、スペック的にはいたってシンプルなPCケースとなっている価格は6980円。カラーラインナップはレッド/ブラック/シルバーの3種類が用意されている

 一方の「SAMURAI」だが、なぜ“侍”なのかは不明。おそらくは兜をイメージしたのだろうか?パッケージには“侍”という漢字とともに騎馬武者、さらに“我極剣者也”という文字も見える。主な仕様は、5インチベイ×4、3.5インチベイ×1、シャドウベイ×4で、ファン、電源は搭載しない。
 なお、こちらの「SAMURAI」はLEDライトなどは付属されておらず、電源ボタンが青く光るのみ。派手な外見に比べて、スペック的にはいたってシンプルなPCケースとなっている。価格は6980円。カラーラインナップはレッド/ブラック/シルバーの3種類が用意されている。

【関連記事】
     
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ