このページの本文へ

消費電力をリアルタイム表示!Thermaltake製電源キット「TWV480」が発売

2004年07月29日 21時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
5インチベイユニット パッケージ
電源の消費電力を付属の5インチベイにリアルタイム表示が可能だ「TWV480」の“TWV”とは“Total Watts View”の略。製品構成は、容量480Wの電源本体と消費電力を表示する5インチベイユニット、さらに80mm角ファン1基となる

 搭載電源の消費電力を付属の5インチベイユニットにリアルタイム表示が可能という製品、Thermaltake「TWV480」が発売された。5インチベイユニットを使用したモニタリングは流行アイテムのひとつといえるが、電力消費を具体的に表示する製品は珍しい。



電源 クーラーマスター「RealPower」
5インチベイユニットと80mm角ファンを電源本体と専用ケーブルで接続する仕組み。ただし、そのコネクタは独自仕様のもので他社製電源では使えない点は注意似たようなコンセプトの製品としてクーラーマスター「RealPower」が8月末に発売予定となっている

 「TWV480」の“TWV”とは“Total Watts View”の略。製品構成は、容量480Wの電源本体と消費電力を表示する5インチベイユニット、さらに80mm角ファン1基となる。この5インチベイユニットと80mm角ファンを専用ケーブルで電源本体と接続して使う仕組みだが、そのコネクタは独自仕様のもので他社製電源では使えない点は注意が必要だ。その他、5インチベイユニットに装備された2つのファンコントロール用つまみは、電源に搭載されているファンと付属の80mm角ファンに対応。Thermaltake独特のデザインは人によっては賛否の分かれるところだが、機能としてはユニークな製品だけに注目だ。価格はZOA秋葉原本店で1万3980円、TSUKUMO eX.で1万4480円、高速電脳で1万4490円となっている。
 なお、似たようなコンセプトの製品としてクーラーマスター「RealPower(型番:RS-450-ACLY)」が8月末に発売予定となっている。Thermaltake「TWV480」の表示がデジタル式となっているのに対し、「RealPower」では同社お馴染みのアナログ式となっているのが特徴だ。高速電脳での予価は1万4490円だ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ