このページの本文へ

日本AMD、“AMD Sempronプロセッサ・ファミリ”のラインアップと価格を発表

2004年07月28日 15時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本エイ・エム・ディ(株)は28日、デスクトップ&ノートパソコン向けの“AMD Sempronプロセッサ・ファミリ”のラインアップを発表した。デスクトップパソコン向けが『AMD Sempronプロセッサ モデル3100+』『同 2800+』、『同 2600+』、『同 2500+』、『同 2400+』、『同 2300+』、『同 2200+』の7製品、ノートパソコン向けがA4フルサイズノート用の『モバイル AMD Sempronプロセッサ モデル2600+』、『同 2800+』、『同 3000+』、薄型軽量ノート用の『モバイル AMD Sempronプロセッサ モデル2600+』、『同 2800+』の5製品となる。デスクトップ向けは同日付けで出荷を開始し、ノート向けは8月に出荷の予定。

価格は、1000個ロット時の単価で、デスクトップ向けのAMD Sempronプロセッサ モデル3100+が1万4931円、モデル2800+が1万2916円、モデル2600+が1万72円、モデル2500+が8679円、モデル2400+が7228円、モデル2300+が5332円、モデル2200+が4621円。ノート向けのモバイル AMD Sempronプロセッサ モデル3000+が1万4220円、モデル2800+が1万2798円、モデル2600+が9954円、モバイル AMD Sempronプロセッサ モデル2800+が1万5879円、モデル2600+が1万2679円。

29日付けで、日本AMDからモバイル AMD Sempron 2800+と2600+の価格が誤っていた旨のリリースが発表されたため記事の価格を変更しました。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン