このページの本文へ

サイボウズ、企業間コラボレーションツール“サイボウズ コラボレックス”のASPサービスを開始

2004年07月08日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイボウズ(株)は7日、企業間で情報を共有しコラボレーションを行なうためのツール“サイボウズ コラボレックス”のASPサービスを同日付けで開始すると発表した。

画面イメージ
“お知らせ(トップページ)”

“サイボウズ コラボレックス”は、ウェブブラウザーを利用して、企業間のプロジェクトなどの業務管理や情報共有を行なうためのツール。登録/更新情報を表示する“お知らせ(トップページ)”、ファイルを共有する“共有フォルダ”、履歴付きで意見交換が行なえる“電子会議室”、1ヵ月/3ヵ月/6ヵ月単位で複数のタスクの進捗を一覧表示する“タスクチャート”の4種類のアプリケーションが用意されている。情報の更新をメールで通知することも可能。

対応ウェブブラウザーはInternet Explorer 5.5/6.0、Netscape 6.2x/7.0x/7.1x(Windows版とMac OS版)。利用するにはインターネットの常時接続回線が必要。

初期費用は不要。基本ユーザーライセンスの料金は、5ユーザー版が月額9800円(税別)、10ユーザー版が月額1万9800円(税別)、20ユーザー版が月額3万9800円(税別)、50ユーザー版が月額9万4800円(税別)。100MBの無償ディスクが利用できる。オプションライセンスとして200MB/500MB/1GBのディスク容量を提供する。料金は200MBで月額1万7800円(税別)。料金の支払いは、銀行振込、コンビニ支払い、口座振替となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン