このページの本文へ

“GeForce 6800”搭載ビデオカードがAOpenからも!

2004年06月16日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Aeolus 6800-DV128(E)」 パッケージ
AOpenの“GeForce 6800”搭載ビデオカード「Aeolus 6800-DV128(E)」パッケージは“GeForce FX”シリーズから変更されていない

 本日AOpenから、“GeForce 6800”を採用したビデオカード「Aeolus 6800-DV128(E)」が発売されている。



カード裏面 インターフェイス
カード裏面はすっきりとしたもの1スロット仕様の製品で、インターフェイスがD-Sub、DVI、Video-Outとなる

 今週に入り、同GPU搭載製品としてLeadtek製「WinFast A400 TDH」が発売されており、それに続く製品となる。
 AOpenがラインナップしている“GeForce 6800”シリーズの製品は、“GeForce 6800 Ultra”搭載の「Aeolus 6800Ultra-DVD256」と“GeForce 6800 GT”搭載の「Aeolus 6800GT-DV256」の2モデル。現時点で同社のウェブサイトでは、「Aeolus 6800-DV128(E)」についての情報は確認できない。よって詳細な仕様については不明だが、nVIDIAの発表ではコアクロック325MHz、メモリクロック700MHzの製品となる。搭載メモリはDDR128MB、1スロット仕様の製品で、インターフェイスがD-Sub、DVI、Video-Outとなる。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで4万5800円(週末から販売予定)、TSUKUMO eX.で4万6980円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ