このページの本文へ

アナログ入力からダイレクトエンコード!ポータブルMP3プレーヤ「EG-AFP 128V」が発売

2004年05月29日 16時12分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
EG-AFP 128V 製品仕様
アナログ入力でのMP3エンコードが可能なポータブルプレーヤ「EG-AFP 128V」パッケージ記載の製品仕様

 EVER GREENから、アナログ入力でのMP3エンコードが可能なポータブルプレーヤ「EG-AFP 128V」が発売された。ヘッドホンと共用のミニジャック端子経由で、様々なオーディオ機器からMP3へのダイレクトエンコードが可能という珍しい製品だ。



マニュアル ケーブル類
オーディオ機器からのMP3ダイレクトエンコードすることが可能必要なケーブル類は全て付属する

 エンコード時のビットレートなどの詳細は不明だが、販売店であるドスパラのウェブサイトによれば128kbpsとなっている。PCとの接続はUSB1.1で、USBメモリとしても使用が可能。ただしPCとの接続の際も、プレーヤ側はヘッドホン用ミニジャックを使用し、付属のミニジャック/USB変換ケーブルを使用して接続することになる。対応フォーマットはMP3、WMAで容量は128MB。ディスプレイは日本語表示にも対応している。価格はドスパラ秋葉原2号店 Prime館で1万2800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ