このページの本文へ

DVD+R DL対応ドライブが約1万7000円!! アイ・オー・データ機器から

2004年05月23日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
DL対応第2弾 DVR-ABN8W
DVD+R DL対応ドライブの第2弾はアイ・オー・データ機器から内蔵用ATAPI接続の「DVR-ABN8W」のフロントベゼル

 先週登場したソニー製ドライブ「DRU-700A」に続く、DVD+R DL対応記録型DVDドライブの第2弾となる製品がアイ・オー・データ機器から発売された。ラインナップはATAPI接続で内蔵タイプの「DVR-ABN8W」とUSB 2.0接続の外付けタイプ「DVR-iUN8W」の2つだ。



ND-2510A トレイ
今回が初登場となるNEC製「ND-2510A」を採用メディアはまだ単体発売がはじまっていない
DVR-iUN8W 本体
外付けUSB 2.0接続の「DVR-iUN8W」外付けモデルでも「DRU-700A」より約5000円前後安い

 採用するドライブは、もちろん今回が初登場となるNEC製の「ND-2510A」。スペックは書き込み速度がDVD+R DLが2.4倍のほかDVD+R×8/DVD-R×8/CD-R×32で、書き換え速度はDVD+RW×4/DVD-RW×4/CD-RW×16、読み込み速度がDVD-ROM×12、CD-ROM×40、バッファ2MBというもの。パッケージにはライティングやオーサリングが統合された「DVD Proツールズコレクション」や「UleadソフトウェアCD」が付属する。なお「DRU-700A」とは異なりDVD+R DLメディアは付属していない。



ポップ
「DRU-700A」と比べ、価格差は最大約1万円

 先週発売された「DRU-700A」は、実売価格が約2万6000円とやや高価だった。今回発売された2製品は、内蔵用の「DVR-ABN8W」で1万6590円~1万8800円、外付け用の「DVR-iUN8W」でも1万9470円~2万2800円ほど。スペック的に若干落ちるところはあるものの(「DRU-700A」はCD-R×40、CD-RW×24)、最大で約1万円の価格差があるというのは、大きなウリとなるだろう。販売ショップおよび価格は以下の通りだ。


価格 ショップ
アイ・オー・データ機器
「DVR-ABN8W」(内蔵用ATAPI接続)
\16,590 ZOA秋葉原本店
\17,293 クレバリー1号店
\17,293 WonderCity
\17,480 パソコン工房秋葉原店
\18,800 ツクモパソコン本店
\18,800 TSUKUMO eX.
アイ・オー・データ機器
「DVR-iUN8W」(外付けUSB 2.0接続)
\19,470(完売) ZOA秋葉原本店
\22,800 ツクモパソコン本店
\22,800 TSUKUMO eX.
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ