このページの本文へ

TDK、記録面の耐摩耗性が約100倍のUVガードDVD+R“超硬(スーパーハードコート)”を発売

2004年05月17日 18時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティーディーケイ(株)は17日、一般のDVDに比べて、記録面の耐摩耗性が約100倍の“スーパーハードコート”と、光照射に対する強さを約3倍にした“UVプロテクト基板”を採用した4倍速記録対応のUVガードDVD+R“超硬(スーパーハードコート)”として『DVD+R47HCG』と『DVD+R47HC×5G』(5枚組)を6月21日に発売すると発表した。価格はオープン。ティーディーケイマーケティング(株)が販売する。

『DVD+R47HCG』
『DVD+R47HCG』

UVガードDVD+R“超硬(スーパーハードコート)”は、きずに対する強さを一般DVDの約100倍に高めたほか、紫外線に対する耐性も高めたのが特徴。ディスク表面の潤滑性も高くなっており、軽く拭けば汚れが落ちるようになっている。指紋の汚れに対する強さも一般DVDの10倍以上で、帯電電圧の半減時間も一般DVDの約18分の1に低減されており、ちりやほこりにも強いという。高感度色素を採用しており、4倍速記録に対応。DVD+R規格Ver.1.1に準拠し、記録容量は4.7GB。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン