このページの本文へ

マイクロソフト、『Microsoft Rise of Nations:Thrones and Patriots』日本語版を6月に発売

2004年05月06日 23時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パソコン用のリアルタイムストラテジーゲーム『Microsoft Rise of Nations(ライズ オブ ネイション)』日本語版の初の公式拡張パッケージとして『Microsoft Rise of Nations:Thrones and Patriots』(ライズ オブ ネイション ~民族の興亡~ 拡張パック:皇帝と革命軍)を発売すると発表した。同日付けでオンラインショップによる予約販売を開始し、6月11日に発売する。価格はオープン。希望小売価格は5800円(税別)。

『Microsoft Rise of Nations』は、民族を選択し、歴史に沿って国や民族を発展させるゲーム。リアルタイムストラテジーとターン制ストラテジーの2種類のゲームシステムが、ゲームの展開などにより切り替わるのが特徴。拡張パックでは、アメリカ/オランダ/インド/ペルシャ/イロコイ(ネイティブアメリカン)/ラコタ(ネイティブ アメリカン)の6つの民族が追加され24民族となるほか、アレクサンドロス大王/ナポレオン/新世界(アメリカ開拓史)/冷戦の4つの新キャンペーン(シナリオ)が追加される。また、君主制/共和制/社会主義/資本主義などの政体の概念が導入されている。新ユニットと兵器も20種類以上が追加され(騎象銃兵/海兵隊/クリッパー型帆船/連発式ライフル銃騎兵ほか)、建造物についても“偉大な建造物”に紫禁城/空中庭園/赤い砦(ラールキラー)の3種類が追加された。

対応OSは、Windows 98/Me/2000/XP。対応機種はPentium III-500MHz以上を搭載し、DirectX 9.0以上をサポートしたPC/AT互換機。利用するには『Microsoft Rise of Nations』日本語版が必要。なお、販売するオンラインショップは“Amazon.co.jp”や“アスキーストア”など17店舗。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン