このページの本文へ

バイオV PCV-V10/W

バイオV PCV-V10/W

2004年04月21日 13時34分更新

文● 月刊アスキー編集部・小西

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

バイオV PCV-V10/W

ソニー

オープンプライス(実売価格:16万円前後)

本記事は、月刊アスキー 2003年11月号の当該記事をWeb向けに編集して再掲載したものです。2004年1月にHDDを約1.5倍に増加した上位モデル「バイオV PCV-V11シリーズ」が発表されています。詳細はこちらのニュースをご覧ください。

ほどよい小ささと液晶TV風デザインが魅力

PCV-V10/W
写真1 コンパクトさを追求したボディは、写真の状態でも奥行きが40cm弱。シンプルだが飽きのこない、安っぽさもないデザインはソニーらしい良さがある。
Sony Flash on ASCII
ソニー製品の購入情報はこちらでご覧いただけます。ロゴをクリックすると“Sony Flash on ASCII”に移動します。

 パソコンはとかく置き場所に困るものだ。うすらデカいタワー型PCは論外だが、液晶モニタ付属の薄型デスクトップであっても、リビングに置くには場所に困るもの。6畳程度の個室や手狭なワンルームだと、レイアウトに頭を悩ませることも珍しくない。

 ソニーの新しい液晶デスクトップPC「バイオV」は、「ホーム」から一歩踏み込み、「パーソナル」な空間での使用を念頭に置いた製品だ。外見は見てのとおり、液晶一体型PCというより、スタイリッシュな液晶TVといった雰囲気。キーボードとマウスはワイヤレスタイプなので、片づけてしまうと本当にTVにしか見えない。15型XGA液晶搭載のボディはとてもコンパクト。キーボードを前に置いても奥行きは40cmたらずなので、手狭な部屋でも置き場所には困らない。



TVを全画面表示にすると液晶TVと見分けがつかない
写真2 キーボードとマウスを片づけて、TVを全画面表示にすると本当に液晶TVと見分けがつかない。付属のリモコンでWindowsのサスペンド/レジュームも行えるので、操作感覚もTVと変わらない。

 TV表示/録画やDVD再生、オーディオ再生といったAV関連のアプリケーションは、付属のリモコンで一通りの操作が可能になっている。そのためこれらのアプリケーションを使うなら、キーボードは本当に必要ない。

DVD/HDDレコーダを買うより安い?

 コンパクトなバイオVだが、家庭用PCに求められる機能は一通り備えている。DVD-RWドライブも内蔵し、録画した番組を簡単にDVDに記録できる。

ボディ右側面
写真3 ボディ右側面には、DVD-RWドライブとPCカードスロット、メモリースティックスロットが並ぶ。

 録画ソフトの使い勝手もよい。例えば録画した番組にフィルムロール上で「しおり」をマークしておくと、その番組をDVDライティングソフト「Drag'n Drop CD+DVD」でDVDに記録する際に、自動でチャプター分割までしてくれる。手間いらずだ。

 CPU等のスペック面は、エントリークラスのPCとしては平均的なもので、WebブラウジングやTV視聴に困ることはない。拡張面でもUSB 2.0とi.LINKを備えているので、大抵の用途には事欠かない。



ボディ左側面
写真4 左側面にはケーブルをつなぐコネクタ類が集められている。しかしVHFアンテナの端子は、背面にあったほうがよいように思えるが。

 ただメモリだけは、標準搭載の256MBでは少ないと感じた。チップセット内蔵のグラフィック機能によってメモリを多少取られるので、できれば本体購入と同時にメモリも512MB程度に増強しておくとよいだろう。またグラフィック機能も強力ではないので、最先端のゲームを遊ぶには向かない。

 以上のように、バイオVはパソコンとしての機能に加えて、TVやHDD/DVDレコーダとしての機能も備えているわけで、デザインも含めて考えると、「TVとHDD/DVDレコーダを合わせた金額よりも安い」わけだ。一人暮らしの方が「パソコンも欲しいけど、HDDレコーダも欲しい」という要望があった場合にぴったりであるし、夫婦二人のご家庭、あるいは家族共用とは別にコンパクトなPCが欲しいというニーズにも適した製品と言えよう。

 なお「Office Personal 2003」をプリインストールした、「PCV-V10B/W、/B」もラインナップされている。/Bはボディカラーが艶やかな黒となっている。こちらの予想実売価格は18万円前後。


PCV-V10/Wの主なスペック
製品名 PCV-V10/W
CPU Celeron-2.20GHz
チップセット SiS 651
メモリ(最大) PC2700(DDR333)DDR SDRAM 256MB(1GB)
グラフィックス チップセット内蔵
液晶/解像度 15型/1024×768ドット
HDD 80GB
FDD 内蔵
光メディアドライブ DVD-R/RWドライブ(DVD-R書き込み:等速/DVD-RW書き換え:等速/CD-R書き込み:16倍速/CD-RW書き換え:8倍速/DVD-ROM読み込み8倍速/DVD-R読み込み:4倍速/CD-ROM読み込み24倍速/CD-RW読み込み:12倍速)
スロット PCカード(TypeII×1)、メモリースティックPRO
通信 10/100BASE-TX、モデム
I/O USB 2.0×4、i.LINK、S-VIDEO入力、ビデオ入力、VHF/UHF入力など
サイズ(W×D×H) 380×200×327mm(傾斜時)
重量 約7.8kg
OS Windows XP Home Edition SP1

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン