このページの本文へ

サイボウズ、『サイボウズ ガルーン 夏版 2004』の出荷を開始

2004年04月12日 23時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイボウズ(株)は12日、ポータル型グループウェア『サイボウズ ガルーン Ver.1.5(2.0)』(通称:夏版 2004)の出荷を5月17日に開始すると発表した。

トップページのイメージ
『サイボウズ ガルーン Ver.1.5(2.0)』

『サイボウズ ガルーン』は、EIP(Enterprise Information Portal)機能とグループウェア機能を併せ持つ大規模組織向けのグループウェア。最新版の『サイボウズ ガルーン Ver.1.5(2.0)』では、ウェブ上の管理画面から、ボタンをマウスで選択するなどGUIを利用して“ポートレット”を作成できる“簡単ポートレット機能”を搭載したほか、オプションとしてホームページ作成ソフトのような操作で、写真/文字/動画などを利用したポートレットを作成できる『サイボウズ ガルーン ポートレットデザイナー powered by ActiveSquare』を用意したのが特徴。基本機能の強化も図られており、アルゴリズムをデータベースエンジン“CyDE(Cybozu Database Engine)”に最適化するとともに、フォーム認証ポートレットを搭載したという。

価格は従来と同じで、50ユーザーライセンスの60万円(消費税別)から。オプションの『サイボウズ ガルーン ポートレットデザイナー powered by ActiveSquare』の価格は、ユーザー数に関わらず、集中管理システム1台あたり19万8000円(消費税別)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン