このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

富士通、“FMV-BIBLO”夏モデル発表──“LOOX Tシリーズ”には指紋センサーを搭載!!

2004年04月20日 12時36分更新

文● 編集部 新海宏一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士通(株)は20日、ノートブックパソコン“FMV-BIBLO”シリーズの夏モデルとして4シリーズ14機種を発表した。今回発表されたのは、ハイスペッククリエイティブノート“NHシリーズ”、ホームエンターテインメントノート“NBシリーズ”、大画面モバイルノート“MGシリーズ”、エンターテインメントモバイルノート“LOOX Tシリーズ”の4シリーズ。価格はすべてオープンプライス。

2004年夏モデルは、春モデルでは1機種のみの搭載であったDVDマルチプラスドライブ(同社では“スーパーマルチドライブ”という)を10機種に増やしたほか、“MGシリーズ”で14.1インチの液晶ディスプレーを搭載するモデルを追加し、“LOOX Tシリーズ”全機種に“指紋センサー”を搭載することが特徴。 TV視聴/録画機能対応モデル(5機種)では、Windowsを起動しなくても視聴が行なえる“インスタントTV”機能に対応するほか、TV番組を直接DVD-RAMに書き込める機能を搭載。 ソフトウェアでは、松下電器産業(株)のTV視聴/録画ソフト『TVfunSTUDIO(テレビファンスタジオ)』に、DVD-RでのDVD作成時間を約半分にする“高速書き込みモード”を追加した。そのほか、オフィスソフト『Microsoft Office Personal Edition 2003』、(株)シマンテックのセキュリティーソフト『Norton Internet Security 2004』、イージーシステムズジャパン(株)と(株)デジオン共同開発のDVD-R/RW&CD-R/RWライティングソフト『Drag'n Drop CD+DVD』などを全機種にプレインストールする。

『LOOX T70H』
『LOOX T70H』

大画面液晶、TV視聴/録画、DVDレコーダー機能を搭載する
ハイスペックオールインワンノートパソコン“NHシリーズ”

NHシリーズのラインナップ

『NH90H/T』
Pentium 4-3.20GHz、512MB メモリー、80GB HDD、DVDマルチプラスドライブ搭載、TV視聴/録画機能搭載
5月15日発売/35万円台半ば(編集部による予想販売価格、以下同)
『NH50H/T』
Celeron-2.60GHz、256MB メモリー、80GB HDD、DVDマルチプラスドライブ搭載、TV視聴/録画機能搭載
5月15日発売/26万円前後

NHシリーズは、デスクトップパソコン向けCPUと、16.1インチ“スーパーファインDX液晶”ディスプレーを搭載するA4オールインワンノート。CPUにPentium 4-3.20GHzを搭載する『NH90H/T』と、Celeron-2.60GHzを搭載する『NH50H/T』の2製品で構成される。 両機種ともインスタントTV機能とDVDマルチプラスドライブを搭載するのが特徴。 液晶ディスプレーは従来機種から変更なく、映り込みを防ぐ低反射処理と、高輝度化に有効な“2灯式バックライト”を内蔵した“スーパーファインDX”液晶ディスプレー(最大1400×1050ドット/1677万色表示に対応)を搭載する。

『NH90H/T』
『NH90H/T』

主な仕様は、チップセットに台湾Silcon Integrated Systems(SiS)社のSiS 648FX、メインメモリーにPC2700準拠の512MB DDR SDRAM(NH50H/Tは256MB)、グラフィックスアクセラレーターにカナダのATIテクノロジーズ社のMOBILITY RADEON 9600(DDR SDRAM 64MB)を搭載。HDDは80GB、光ドライブはDVDマルチプラスドライブ(DVD-R書き込み4倍速、DVD-RW書き換え2倍速、DVD+R書き込み2.4倍速、DVD+RW書き換え2.4倍速、DVD-RAM書き換え/読み出し2倍速、DVD-ROM読み出し8倍速、CD-R書き込み16倍速、CD-RW書き換え8倍速、CD-ROM読み出し24倍速)を内蔵。TVチューナー付きハードウェアMPEG-2エンコーダーを内蔵し、TV番組の録画時間は最大約53時間。

通信機能は、10/100BASE-TX対応のEthernetポートとV.90対応の56kbpsモデム、IEEE 802.11a/b/g準拠の無線LAN機能(NH50H/Tはオプション)を内蔵。インターフェースは、PCカードスロット(Type I/II×2またはIII×1、CardBus対応)、SDカード/メモリースティックスロット×1、IEEE 1394×1、USB 2.0×4など。

プレインストールOSはWindows XP Professional SP1a(NH50GTはWindows XP Home Edition SP1a)。本体サイズは幅356×奥行き301×高さ44mm(最薄部40mm)、重量は約4.7kg。バッテリーは、ニッケル水素バッテリーで約0.7時間(NH50GTは約1.0時間)の駆動が可能(JEITA測定法1.0)。標準でリモコンが付属する。

TV視聴/録画機能と書き込み型DVDドライブを搭載する“NBシリーズ”

NBシリーズは、Pentium M-1.60GHz/Celeron M-1.30GHzを搭載する高性能モデル“70シリーズ”3機種と、モバイルCeleron-2.40GHzを搭載する低価格モデル“50シリーズ”4機種をラインナップする。70シリーズは、本体カラーをホワイトに変更し、『NB75H/T』と『NB70H/T』はインスタントTV機能に対応するTV視聴/録画機能を搭載するほか、4機種すべてにDVDマルチプラスドライブを搭載する。50シリーズは、本体をシルバーに変更し、最上位機種にTV視聴/録画機能、上位2機種にDVDマルチプラスドライブと80GBのHDDを搭載するのが特徴となる。

NBシリーズのラインナップ

『NB75H/T』
Pentium M-1.60GHz、256MB メモリー、80GB HDD、DVDマルチプラスドライブ搭載、TV視聴/録画機能搭載
5月1日発売予定/25万円前後
『NB75H』
Pentium M-1.60GHz、256MB メモリー、80GB HDD、FDD、DVDマルチプラスドライブ搭載
24日発売予定/22万円前後
『NB70H/T』
Celeron M-1.30GHz、256MB メモリー、80GB HDD、DVDマルチプラスドライブ搭載、TV視聴/録画機能搭載
5月1日発売予定/23万円前後
『NB55H/T』
モバイルCeleron-2.40GHz、256MB メモリー、80GB HDD、DVDマルチプラスドライブ搭載、TV視聴/録画機能搭載
24日発売予定/22万円前後
『NB55H』
モバイルCeleron-2.40GHz、256MB メモリー、80GB HDD、FDD、DVDマルチプラスドライブ搭載
24日発売予定/20万円前後
『NB50H』
モバイルCeleron-2.40GHz、256MB メモリー、60GB HDD、FDD、DVD-R/RWドライブ搭載
24日発売予定/18万円台半ば
『NB50HP』
モバイルCeleron-2.40GHz、256MB メモリー、60GB HDD、FDD、DVD-R/RWドライブ搭載、Windows XP Professional
5月1日発売予定/20万円前後

『NB75H/T』
『NB75H/T』

70シリーズの主な仕様は、チップセットにIntel 852GM(グラフィックス機能内蔵、ビデオメモリーは最大64MBをメインメモリーと共用)、メモリーにPC2100準拠のDDR SDRAM256MB(最大1GB)を搭載。HDDは80GB、光ドライブはDVDマルチプラスドライブを内蔵。液晶ディスプレーは、1024×768ドット/1677万色表示に対応した“スーパーファインDX”液晶ディスプレーを搭載。NB75H/TとNH70H/Tは、TVチューナー付きハードウェアMPEG-2エンコーダーを内蔵し、TV番組の録画時間は最大約53時間となる。

通信機能は、10/100BASE-TX対応のEthernetポートとV.90対応の56kbpsモデム、IEEE 802.11b/g準拠の無線LAN機能(NB75H/Tのみ)を内蔵。インターフェースは、PCカードスロット(Type I/II×2)、SDカード/メモリースティックスロット×1、IEEE 1394×1、USB 2.0×4など。

プレインストールOSはWindows XP Home Edition SP1a。本体サイズは幅329×奥行き285.5×高さ56mm(最薄部43.1mm)で、重量は約3.8kg。バッテリーは、リチウムイオンバッテリーで約1.9~2.5時間の駆動が可能(JEITA測定法1.0)。全機種に光学式USBマウス、NB75H/TとNB70H/Tにはリモコンが付属する。

『NB55H/T』
『NB55H/T』

50シリーズの主な仕様は、チップセットにATI RADEON IGP 340M/ALi M1535+(グラフィックス機能内蔵、ビデオメモリー最大128MBをメインメモリーと共用)、メインメモリーはPC2100準拠のDDR SDRAM256MB(最大768MB)を搭載。HDDは80GBもしくは60GB(NB50H/NB50GP)、光ドライブはDVDマルチプラスドライブ、もしくはDVD-R/RWドライブ(50Hおよび50HP、DVD-R書き込み2倍速、DVD-RW書き換え等速、DVD-ROM読み出し8倍速、CD-R書き込み16倍速、CD-RW書き換え8倍速、CD-ROM読み出し24倍速)。液晶ディスプレーは、1024×768ドット/1677万色表示に対応し、映り込みを防ぐ低反射処理施した“スーパーファイン”液晶ディスプレーを搭載。NB55H/Tは、TVチューナー付きハードウェアMPEG-2エンコーダーを内蔵し、TV番組の録画時間は最大約53時間。

通信機能は、10/100BASE-TX対応のEthernetポートとV.90対応の56kbpsモデム。インターフェースは、PCカードスロット(Type I/II×2)、SDカード/メモリースティックスロット×1、IEEE 1394×1、USB 2.0×4など。

プレインストールOSはWindows XP Home Edition SP1a(NB50GPはWindows XP Professional SP1a)。本体サイズは幅325.3×奥行き282×高さ45mm(最薄部39mm)で、重量は約3.5kg。バッテリーは、リチウムイオンバッテリーで約1.1時間~1.7時間の駆動が可能(JEITA測定法1.0)。全機種に光学式USBマウス、NB55H/Tにはリモコンが付属する。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン