このページの本文へ

【アイドル情報局】戦隊系アイドルは妄想する女に共感!?

2004年02月21日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブロードバンドサイト“アンバサンドサイト”にて配信されているリアルサイコ・ホラー『姫』のDVD版発売を前に、21日、ASOBIT CITYにて記念イベントが開催された。同作品は、現在社会の女性の心の闇から生まれた日常につながる恐怖を描いたもので、男を試すことで自分への愛を確かめる『試す女』、男に尽くすことが自分の愛の形である『気のきく女』、妄想の世界でしか生きられない『ふくらむ女』、さかうらみすることで日常の鬱憤をはらす『さかうらみの女』、若い男との浮気がばれるのを恐れて病的なまでにキレイ好きになる『キレイ好きの女』、20XX年男と女の比率が男500対女1になった時代の『本物の女』といった全6話構成。DVDでは2話1巻になっている。



左から栗原瞳ちゃん、安藤希ちゃん、加藤美佳ちゃん イベントでは『姫』のメイキング映像も公開された
左から栗原瞳ちゃん、安藤希ちゃん、加藤美佳ちゃんイベントでは『姫』のメイキング映像も公開された

イベントには、ストリーテラーとして出演している安藤希ちゃん、『さかうらみの女』を演じた加藤美佳ちゃん、『ふくらむ女』を演じた栗原瞳ちゃんが登場した。安藤希ちゃんは作品全てを「こわい作品」とした上で、作品のような女性について「共感する女性はいないですね、それぞれ嫌い」とコメントして会場の客を笑わせ、もうひとりのストリーテラーとして登場する森下千里ちゃんと、芝居のかけあいに苦労したと振り返った。今度やってみたいのは妄想する女とか。

「自分は“すぐ眠くなる女”かな(笑)。最近どこでも眠れるんです」 「はじめてOLの格好をしたりして楽しかった」「妄想する女には共感できますよ。私も自分の都合のいいように考えたり」 「私も妄想するんですけど、美佳ちゃんみたいにいいほうに考えないんですよ」「飛行機落ちたらどうしよう…とか(笑)」
『ガメラ3邪神<イリス>覚醒』『さくや妖怪伝』『富江 最終章 ~禁断の果実~』『自殺マニュアル』など多数の安藤希ちゃん。「自分は“すぐ眠くなる女”かな(笑)。最近どこでも眠れるんです」仮面ライダー555でクレインオルフェノクの長田結花役として注目を集めた加藤美佳ちゃん。「はじめてOLの格好をしたりして楽しかった」「妄想する女には共感できますよ。私も自分の都合のいいように考えたり」仮面ライダー龍騎で島田奈々子役、仮面ライダー555でスマートブレイン社のスポークスウーマンス・マートレディーを演じた栗原瞳ちゃん。「私も妄想するんですけど、美佳ちゃんみたいにいいほうに考えないんですよ」「飛行機落ちたらどうしよう…とか(笑)」

加藤美佳ちゃんは「見所は、タコ焼きにも逆恨みするところ。全部の役をやってみたいけど妄想する女には共感します。私、自分のいいように物事を考えてしまうんですよ」と話した。栗原瞳ちゃんは、「私もよく妄想するんで、演じた女性には共感しますね」。

自分を○○の女とたとえるなら、どんな女?との質問に、安藤希ちゃんは「すぐ眠くなる女。最近どこでも眠れるんです(笑)」。加藤美佳ちゃんは「男っぽい女。何事にも男っぽくて、メイキング映像でも「そっすね」とかサバサバしてて…(笑)。普段はスカートもはかないし…性格も男っぽいし…すみません皆さん(笑)」。栗原瞳ちゃんは「ふくらむ女。。今日も飛行機乗ったんですけど、落ちるんじゃないかとか…(笑)。美佳ちゃんと違ってマイナスに考えちゃうんですよ」と話した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ