このページの本文へ

Verax製ファンを搭載したSocket603/604用クーラーが発売!

2004年02月05日 23時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ZVC-P17Cux」
Verax製ファンを搭載したSocket603/604CPUクーラー「ZVC-P17Cux」

 ジェットエンジン風の外観でお馴染みのVerax製ファンを搭載したSocket603/604 Xeon用CPUクーラー「ZVC-P17Cux」が発売された。代理店はZawardで、価格は9800円。高速電脳とCUSTOMで販売中だ。



銅製のベース クリオネ
対応CPUはXeon-3.06GHzまで可能としているが、Zawardによる保証は2.8GHzまでとなっている4隅にあるのが“CLIONE(クリオネ)”ファンとヒートシンクの固定に使用されておりファンの振動を吸収する

 Verax製ファンを搭載したCPUクーラーとしては、すでにSocket A用の「P14 Cu」とSocket 478用の「P16 Cu」という製品が発売されており、今回の「ZVC-P17Cux」はそのXeon用ということになる。搭載されているファンの形状がユニークなのはもとより、ファンとヒートシンクの固定に同社が“CLIONE(クリオネ)”と呼ぶ、ゴム製の固定具を使用しているのも特徴だ。代理店のZawardによると「これによりファンの振動を吸収し、静音化に役立つ」とのこと。
 搭載されているファンは可変速タイプで、回転数は1500rpm~3500rpm。最大ノイズレベルも20dBという静音仕様となっている。ヒートシンクはアルミと銅のハイブリッド。対応CPUはXeon-3.06GHzまでとされているが、Zawardによる保証は2.8GHzまでとなっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ