このページの本文へ

ノートPCもSerial ATA化!PCカード型Serial ATAインターフェイスカードが登場!

2004年01月24日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「SD-PCMSATA-01」 コネクタ
カードバス対応のSerial ATA増設カード「SD-PCMSATA-01」チップに“Silicom Image 3112”を搭載し、2ポートのSerial ATAコネクタを装備
ポップ 特価
ノートPCでもSerial ATAデバイスが使用可能になるのは魅力かも絶妙なタイミングでSerial ATAインターフェイスの3.5インチHDD用外付けケースをを販売している

 Sybaから、PCカード型のSerial ATAインターフェイスカード「SD-PCMSATA-01」が発売された。これまでSerial ATA接続の外付けHDDケースや外付け用コネクタを持つインターフェイスカードはいくつか発売されてはいたものの、PCカード型のSerial ATAインターフェイスカードというのは珍しい存在だ。

 Serial ATAコントローラチップにSilicom Image製“Si3112”を搭載し、2ポートのSerial ATAコネクタを装備、32bit Card Bus対応となっている。対応OSはWindows 98SE(正常に動作しない場合ありとのこと)/Me/2000/XPとなり、付属品にはSerial ATAケーブルが1本付くほか、ドライバCDと日本語簡易マニュアルが付いている。
 肝心のSerial ATA接続の外付けHDDケースはそれほど多くは発売されていないものの、ノートPCでもSerial ATAデバイスが使用可能になるのは魅力。価格はクレバリー1号店で3777円、PS/PLAZA WAKAMATSUで3980円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ