このページの本文へ

Athlon XPを倍率変更可能にする板が販売中!

2004年01月08日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「SSA-1(Speed Strip製)」 プラスチック(?)板
Athlon XPを手軽に倍率変更可能にするというユニークな製品「SSA-1(Speed Strip製)」プラスチックのような板の片側には計9個の穴が開いている
板の裏面 全体
板の裏面。2つの穴を通るピンを導通させる仕組みのようだ使い方はいたって簡単で板を挟むだけ

 Athlon XPを倍率変更可能にするというユニークな製品「SSA-1(Speed Strip製)」がUSER'S SIDE本店で販売されている。

 使い方はいたって簡単。Athlon XP裏側の指定されたピンに、この小さい穴の開いたプラスチック(?)板をはめ込むだけというものだ。これによりAthlon XPの駆動倍率を5倍~12.5倍の間で変更できるようになるという。板をよく見てみると、板の先端にあたる位置の2つのピンを導通させるようになっているようだが、詳細は不明。対応CPUはThoroughbredもしくはBartonコアのAthlon XPとなっている。販売価格は2480円と比較的安くお手軽感は高いが、当然ながらAthlon XPが“焼き鳥”になっても誰も保証してくれないので、使用する際はそれなりの注意と覚悟が必要なのは言うまでもない。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ