このページの本文へ

デジタルファーム、携帯電話の無料公式サイトの有料化を支援するサービスを開始

2003年12月19日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(有)デジタルファームは19日、iモードやEZweb、Vodafone live!などの無料公式サイトを対象に、有料サイト化を支援するサービス“携帯電話 無料公式サイト →有料化支援サービス”の提供を開始すると発表した。これは、有料サイト化で問題となる、システム投資、現場のオペレーション負担、手順が分からない、地方などの地域特性、の4つの点を解決するソリューションサービス。

“携帯電話 無料公式サイト →有料化支援サービス”では、有料化に際してのシステム投資を同社が負担する代わりに売り上げをレベニューシェアするほか、コンテンツの調達から掲載までの過程を同社がアウトソーシング、社内状況やリソースのヒアリングを基に各種支援を行なうコンサルティング、地域や経済特性を踏まえたうえでコンテンツプロバイダー向けに特化したサービスなどの提供を行なう。ただし、各キャリアーの公式サイト審査を代行したり審査通過を確約したりするといったことは行なわない。

同社では、2004年1月末までに成約したコンテンツプロバイダー(2社)に対して2ヵ月間レベニューシェアを無料とする“二ヶ月間無料キャンペーン”を実施するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン