このページの本文へ

自由にカットして使用できる放熱用シール「まず貼る一番」が登場

2003年12月19日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「まず貼る一番」
「まず貼る一番」というネーミングは怪しいが…

 親和産業から、様々なパーツに自由にカットして使用できるという放熱用シール「まず貼る一番」が発売された。



セラミックα製 表
厚さ0.3mm、サイズ150×100mmのシートが1枚入っている放熱をサポートするくらいの気持ちで使用してはいかがだろうか

 厚さ0.3mm、サイズ150×100mmのこのシートはパッケージによると“セラミックα”という素材でできており、熱放射性能による冷却効果が特徴と記載されている。その温度低減効果は5~20%になるとのことだが、放熱する媒体の温度が高ければ高いほど効果を発揮するようだ。使い方は単純でハサミで自由にカットすることができ、マザーボードをはじめとする各種ボードや、メモリチップなどに貼り付けて使用する。「ファンを搭載していた部分の変わりに…」というわけにはいかないだろうが、放熱をサポートするくらいの気持ちで使用してはいかがだろうか。価格はアークで1100円、高速電脳で1280円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ