このページの本文へ

20インチ液晶搭載iMacの店頭販売が本日から!

2003年11月29日 23時39分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
M9290J/A 全体
20インチワイドスクリーンディスプレイを搭載した「iMac(型番:M9290J/A)」「おお~デケー!いいなぁ~」などと言いながら、訪れたユーザーは見ていく

 今月18日に発表されたばかりの20インチワイドスクリーンディスプレイを搭載した「iMac(型番:M9290J/A)」の店頭販売が今日から始まっている。秋葉原のソフマップ2号店 Mac Collectionでもさっそく実機が展示され、訪れるユーザーの目を引いていた。



価格表 ポップ
「iMac」シリーズの価格表。やはり20インチモデルは高い店頭販売は今日から始まっている

 店内には、すでに発売済みの搭載液晶15インチモデル(型番:M9285J/A)や17インチモデル(型番:M9168J/A)とともに今回発売となった20インチモデル(型番:M9290J/A)が展示されていたのだが、やはり液晶の大きさはひときわ目立っている。液晶ディスプレーの仕様は、1680×1050ドットの約1670万色表示で、輝度が230cd/m2、コントラスト比が350:1、視野角は上下左右170度というもの。それ以外の構成は、基本的に17インチモデル(型番:M9168J/A)と同じようだ。
 価格は24万9800円。やはり20インチ液晶を搭載するとはいえ、iMacシリーズの中では高いためにいきなり売れるということはないようだが「ユーザーの反響はかなりある(販売店)」とのこと。年末に向けての大きな目玉製品のひとつとなりそうだ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ