このページの本文へ

NTT東日本/西日本、ディズニーキャラクターをデザインしたブロードバンドルーター『Mickey Fan Router』を発売

2003年11月28日 21時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)と西日本電信電話(株)は28日、ディズニーキャラクターをデザインしたファミリー向けのブロードバンドルーター『Mickey Fan Router』の販売を12月1日に開始すると発表した。価格は1万2800円。販売台数はNTT東日本、NTT西日本それぞれ3000台限定。

『Mickey Fan Router』『Mickey Fan Router』

『Mickey Fan Router』は、ファミリーユーザーがブロードバンドサービスに、より親しみを感じられるように、“ミッキーマウス”を始めとするディズニーキャラクターをデザインしたのが特徴。付属するLANケーブルや外装の箱にもディズニーキャラクターをデザインしたほか、ブロードバンドコンテンツサービス“DisneyBB on フレッツ”への接続をサポートするCD-ROM“かんたんセットアップCD-ROM”が付属し、CD-ROMとケースは2004年のディズニーオリジナルカレンダーとして利用できるという。また、添付されている専用はがきを送ると“ディズニーオリジナルピンバッジ”(ミッキーマウス/ミニーマウス/グーフィー/プルート/ドナルドダックをデザインしたもの)がプレゼントされる。

接続イメージ図
接続イメージ

インターフェースは、WAN側が10/100BASE-TX×1、lAN側が10/100BASE-TX×4(Auto MDI/MDI-X)を搭載し、スイッチングHub機能を搭載する。マルチセッション(最大2セッション)に対応しており、複数固定アドレスにも対応(Unnumbered機能)。フレッツ・アクセスサービスでプライベートネットワークを構築できるサービス“フレッツ・グループアクセス”(NTT東日本)や“フレッツ・グループ”(NTT西日本)にも対応している。セキュリティー機能として、ステートフル・パケット・インスペクション機能やDoS攻撃検出機能を搭載し、VPNパススルー(PPTP/IPsec/L2TP)にも対応する。そのほか、NAT/IPマスカレード、DHCPサーバー(最大253クライアント)、ダイナミックDNS、DMZ、UPnPにも対応する。各種設定はウェブブラウザーで行なえる(IE 5.0以上)。電源はAC100Vで、付属のACアダプターを利用する。消費電力は最大約3.6W。本体サイズは幅38×奥行き125×高さ195mm、重量は約310g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン