このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【メッセサンオー売り上げランキング(11/2~11/9調査)】

2003年11月18日 23時48分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【コンシューマゲーム】

 今週のトップはスパロボシリーズ新作「Scramble Commander」。ターン制からリアルタイム制へというシステムの1大変更もさることながら、最大の衝撃は3Dになったグラフィックでしょう。そして3位には「マリオカート ダブルダッシュ!!」。この所のアキバで街頭デモが目立っていた2作が上位に入って来ました。
 地味ながら7位に入ったのが「SIREN」。CERO(コンピュータエンターテインメントレーティング機構)により「15歳以上向け」の指定を受けているホラーゲームですが、テレビCMが「あまりに怖すぎる」ということで放送中止になった曰くつきのタイトル。ゲーム自体も「かなり怖くてイイ」という評判が口コミで広がりつつあるようです。

メッセサンオー10/26~11/1の販売数ランキングTOP10(コンシューマ)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - スーパーロボット大戦 Scramble Commander バンプレスト PS2
2 1 D.C.P.S. ~ダ・カーポ~ プラスシチュエーション 角川書店 PS2
3 - マリオカート ダブルダッシュ!! 任天堂 GC
4 2 北へ。Diamond Dust ハドソン PS2
5 4 超兄貴 聖なるプロテイン伝説 Global A Entertainment PS2
6 5 式神の城II アルファシステム GC
7 - SIREN SCEI PS2
8 8 きまぐれストロベリーカフェ D3 PUBLISHER PS2
9 9 INTERLUDE NECインターチャネル PS2
10 10 GTA3 カプコン PS2

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ