このページの本文へ

AMOから安価なファンコントローラ搭載ケースが発売!ATXとMicro ATXの2モデル

2003年11月14日 23時55分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
フロント
音感センサによりフロントパネルが点滅するLCDやファンコントローラ部分

 AMOから、LCDやファンコントローラを搭載したATXケース「GT-8201M」が発売された。また、同じくLCD、ファンコントローラを搭載したMicroATX版の「GT-100A」も発売となっている。いずれも音感センサによりフロントパネルが点滅するのが特徴だ。



「GT-8201M」 アジャスタ
ATXタイプの「GT-8201M」音感センサーの感度調整とファンスピードコントロール用のアジャスタを装備
手を叩く 光る
音感センサーの感度は従来の製品と比べてもなかなか良好で、手を叩くと正確に反応した警告ブザーが鳴ると点滅する

 「GT-8201M」のフロントパネルに搭載されたブルーLEDは、感度調節可能な音感センサーにより音に合わせて点滅するようになっている。電源、リセットの上部に設置されたLCDにはCPU/HDD/SYSの3つの温度が表示可能で、それぞれ65/55/50℃を越えると警告ブザーが鳴る仕組みだ。下部に搭載するアクセスポートはヘッドフォン/マイクロフォン/IEEE1394/USB2.0×2という構成で、その他音感センサーの感度調整とファンスピードコントロール用のアジャスタが付いている。拡張ベイは5インチ×4/3.5インチ×2の他にシャドウベイが4基。フロントには2100rpmの8cm角静音ファンを搭載する。電源は400W電源を標準で搭載しており、価格はOVERTOPで1万3762円となっている。



「GT-100A」 表示用LCD
MicroATXフォームファクタの「GT-100A」「GT-8201M」と同スペックの温度表示用LCDとファンコントローラを搭載
内部 リア
こちらは光らないので、クセのないPCケースとしてはお勧めフロントに8cm角×1、リアに6cm角×2と標準で3個のファンを装備する

 同時に発売となったMicroATXフォームファクタの「GT-100A」だが、こちらはフロントパネルにLEDは搭載していない。しかし、「GT-8201M」と同スペックの温度表示用LCDとファンコントローラを搭載し、温度計はこちらもブザーによる警告機能が付く。フロントアクセスポートはヘッドフォン/マイクロフォン/IEEE1394/USB2.0×2で、拡張ベイの構成は5インチ、3.5インチがそれぞれ1基、シャドウベイが2基という構成。フロントに8cm角×1、リアに6cm角×2のファンを搭載し、電源にはMicroATX 250Wを採用している。
 こちらも販売しているのは、OVERTOPで価格は9524円となっている。どちらも仕様の割には安価な価格設定といえよう。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ