このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

コレガ、筐体を5色から選べる5ポートのスイッチングHub『corega FSW-5PS』を発売

2003年11月12日 23時00分更新

文● 編集部

(株)コレガは12日、10/100BASE-TX×5ポートを装備し、筐体のカラーを5色から選択できる小型スイッチングHub『corega FSW-5PS』の販売を13日に開始すると発表した。価格は2880円。

『corega FSW-5PS』
『corega FSW-5PS』

『corega FSW-5PS』は、Auto MDI/MDI-X対応の10/100BASE-TXポート×5を装備したスイッチングHubで、本体サイズが幅105×奥行き45×高さ27mmと従来の約半分になっているほか、プラスチックケースを採用し、筐体色を5色(ホワイト-W/ブラック-BK/シルバー-S/レッド-E/ブルー-BL)から選択できるのが特徴。筐体表面には透明(クリアー)樹脂が採用されており、色が鮮やかに見えるようになっている。本体底面にはスチールデスクやキャビネットに固定するためのマグネットが付けられている。重量は100g。ストアー&フォワード方式を採用しており、MACアドレス登録数は2000。フローコントロールにも対応する。電源はAC100~240Vで小型のACアダプター(DC3.3V出力)を利用する。消費電力は最大2.51W。なお、レッドとブルーは台数限定になるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン