このページの本文へ

ラトックシステム、ワイヤレスUSBオーディオアダプターセット『REX-Link1』を発売

2003年11月07日 22時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ラトックシステム(株)は7日、パソコンのUSBポートに装着する無線送信機と、アンプ内蔵スピーカーなどのオーディオ機器の入力端子に接続する受信機をセットにしたワイヤレスUSBオーディオアダプターセット『REX-Link1』を発売すると発表した。価格は1万6500円。12月上旬に出荷の予定。

『REX-Link1』
『REX-Link1』。左が受信機(CR-RXB01)、右が送信機(CR-TXB01)

『REX-Link1』は、無線周波数帯に2.4GHz帯を利用し、データをデジタル伝送するのが特徴で、干渉の影響の少ない適応型周波数ホッピング方式(AFH)を採用している。通信距離は見通しで最大10m。受信機の出力は光デジタルで、オプションのケーブルを利用すればアナログにも対応。USBポートに接続した受信機はUSBオーディオデバイスとして認識され、専用ドライバーなどは不要となっている。

送信機(CR-TXB01)は、USB 1.1に対応し、バスパワーで動作する。消費電流は100mA。本体サイズは幅20.0×奥行き70.0×高さ8.9mm、重量は11g。受信機(CR-RXB01)は、光ステレオミニジャック(ステレオミニ/光丸型共用)を装備し、アナログ出力(ラインアウト)と光デジタル出力(SP/DIF、44.1kHz/16bit)が可能。電源はAC100Vで、付属のACアダプター(DC5V)を利用する。消費電流は135mA。本体サイズは幅57.0×奥行き45.8×高さ86.2mm、重量は53g。送受信機はともにパターンアンテナを内蔵する。また、送信機と受信機のライトは待機中がレッド、通信中はグリーンに光るようになっているという。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、PowerMacintosh G3、PowerMac G4/G5、PowerBook G3/G4、iMac/iBook。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE、Mac OS X 10.1以降、Mac OS 9.2.1以降。オーディオ用光デジタルケーブル(光角型-光丸型、長さ1m)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン