このページの本文へ

AtermWR7600H

AtermWR7600H

2003年11月07日 01時41分更新

文● 渡邉 利和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

AtermWR7600H

NEC/NECアクセステクニカ

オープンプライス(NEC 121@store価格:1万8800円)

高速無線LAN規格は、正式規格化されたIEEE 802.11gがデファクトスタンダードとなりそうだが、NECからは11b/11gに加えて11aもサポートし、現状利用可能なすべての無線LAN規格に対応したブロードバンドルータが発売された。

有線も高速な無線LANルータ
実効スループットで84.03Mbpsを記録

「AtermWR7600H」
NECの3モード無線LAN対応ブロードバンドルータ「AtermWR7600H」。

 NECの3モード無線LAN対応ブロードバンドルータ「AtermWR7600H」は、ルータ単体製品の「PA-WR7600H/B」のほかに、同じく3モード対応の無線LAN PCカード「AtermWL54AG」がセットとなった「PA-WR7600H/TC」(121@store価格 2万6800円)がある。このセットを導入すれば、IEEE802.11a/b/gの3種類の無線LAN接続がすべて可能となる。11gが急速にパフォーマンスを向上させた結果、かつては11aが速度的に勝ると言われていたが、現状ではほぼ差はないと言えるようになった。あえて11aを選ぶ理由はほぼなくなったと見てもいいのだが、あくまでもこれは通信条件が良いときの場合。無線LAN利用機器が多く混雑している場合や、電子レンジを始めとする他の機器からのノイズが気になる場合には5GHz帯を利用する11aの利用価値は高い。3種の無線LAN規格をすべて1台でサポートするWR7600Hは、どのような環境でも54Mbpsの高速通信が実現できる可能性が高く、魅力的なモデルとなっている。

Aterm WR7600Hの本体内部
写真1 Aterm WR7600Hは本体内に無線LANカードを装着することで無線接続が可能になるタイプのルータ。

 WR7600Hはブロードバンドルータとしての基本性能も充実している。パフォーマンス面では実効速度が、PPPoE接続で約80Mbps、ローカルルータ接続で約90Mbps(いずれもカタログ値)を謳っている。実際テストしてみたところ、 WAN-LANポート間で84.03Mbpsを叩き出した。このコーナーで今までテストしてきた11g対応無線LANルータの中では最速となっている。

 無線通信においても、今秋予定されているファームウェアバージョンアップでは、11a/11gの実効スループットを約2倍に高速化するAtheros CommunicationsのSuper A/Gもサポートする計画になっており、パフォーマンスを重視するユーザーにとってはますます気になる存在となる。なお、2003年8月に予定されているバージョンアップではWEPに代わる新しい暗号化機能として注目されるAES(Advanced Encryption Standard)とTKIP(Temporal Key Integrity Protocol)にも対応する予定になっており、最新規格にいち早く対応していこうとする姿勢が鮮明になっている(編集部注:9月19日に、同社ウェブサイトにて対応ファームウェアがダウンロード可能になっている)。



ベンチマークテスト結果
図 WR7600H の11gのパフォーマンスは20Mbps超で、最新モデルらしい性能。混在時の11g性能はやや低下が目立つ。11aに関しては僅差ながら11gより低く、パフォーマンス面でのメリットは大きくはない。

 このほか、MACアドレスフィルタリングやESS-IDステルスといったセキュリティ機能や、UPnP対応、VPNパススルーなど、およそ不足要素が思いつかないほど豊富な機能を誇る。同梱の無線LANカードも使い勝手がよい。ブロードバンドルータ側が11aと11gのどちらを利用していても(11aと11b/gは排他利用)、ESS-IDを手がかりに全域スキャンして接続するので、クライアント側では使用している無線LAN規格を気にする必要はない。


 ノイズ耐性に優れた11aと、汎用性に勝る11g/11bを状況に応じて使い分けたいという希望を持つユーザーにとっては、現時点で最良の選択と言っていい機種だ。

Aterm WR7600Hの主なスペック
製品名 Aterm WR7600H
WAN 10/100BASE-TX×1
LAN 10/100BASE-TX×4
無線LAN IEEE802.11a/b/g
※IEEE802.11aとIEEE802.11g/11bは切り替えによる排他利用
セキュリティ ESS-ID(ESS-IDステルス機能)、WEP(64/128/152bit)、AES、TKIP、MACアドレスフィルタリング
主なルータ機能 PPPoEマルチセッション、IP unnumbered、PPTPパススルー、IPsecパススルー、IPマスカレード、IPパケットフィルタリング、DMZ、UPnP
アンテナ デュアルバンド対応ダイバーシティアンテナ内蔵
サイズ(W×D×H) 約25×157×215mm
重量 0.6kg

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン