このページの本文へ

デジタルカメラ付きボールペン「iPEN Camera」が登場!

2003年10月24日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「iPEN Camera」
今度はボールペン+デジタルカメラの「iPEN Camera」が登場

 昨日紹介したUSBメモリ+デジタルカメラの「PicoShot」に続いて、今度はボールペン+デジタルカメラという製品「iPEN Camera」が登場した。



カメラ部分 小型LCD
カメラ部分はボールペンの上部に備え付けられている小型LCDも搭載
内部 専用ケース
電源となる単4電池1本も内部に入っているシルバーの専用ケースまで付いてくる

 この製品はソリッドアライアンスという会社が販売しているもので、製造元はPretecというメーカーのもの。サイズは長さ144.8mmとボールペンとしてはやや大きめだ。カメラ部分はボールペンの上部に備え付けられており、小型LCDの下にあるボタンで撮影が可能となっている。内部には8MBのフラッシュメモリを内蔵。撮影可能枚数は、VGAサイズで約200枚、QVGAサイズで約500枚が可能になっているほか、USB接続のWebカメラとしても使用できる。
 電源となる単4電池1本も内部に入っており、替え芯5本のほかUSBケーブルが付属、さらにシルバーの専用ケースまで付いてくる。販売しているのは、DOS/Vパラダイス本店とDOS/Vパラダイス秋葉原2号店 Prime館で1万7800円。やや高価な印象だが、ボールペン、デジタルカメラ、Webカメラと多機能なめずらしい一品であることは確かだ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ