このページの本文へ

ピーエイ、ホロンの全株式を幻冬舎に譲渡と発表

2003年10月24日 18時11分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ピーエイは24日、同社の連結子会社である(株)ホロンの全株式を(株)幻冬舎に譲渡すると発表した。これは、同社の今後の事業展開の再構築にあたって、業績拡大が見込まれるUML(Unified Modeling Language:統一モデリング言語)関連事業に全経営資源の集中化を図るためとしている。UML関連事業では、同社の関連会社である(株)ユーエムエル教育研究所が、11月中旬からUML技術者資格試験を世界130ヵ国で実施する予定。

同社はホロンの株式の51.7%(1870株)を所有しており、2億3600万円で幻冬舎に譲渡するほか、1500株相当の新株引受権も1億1400万円で譲渡する。株式引渡期日は11月6日。これによりホロンの主要株主は、幻冬舎(51.7%)、(株)イーフロンティア(41.4%)となる。

同社では、連結業績への影響については精査中で、第3四半期の業績発表時までに公表するとしており、株式譲渡益として1200万円程度の特別利益を単体財務諸表に計上する予定という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン