このページの本文へ

USBメモリ+デジタルカメラ!グリーンハウスから超小型デジタルカメラ「PicoShot」が登場!

2003年10月23日 23時52分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
PicoShot デジタルカメラ
USBメモリ+デジカメの「PicoShot(型番:GH-UFD64CAM)」デジタルカメラ部は30万画素の1/4インチC-MOSを採用、ちなみに撮影時のシャッター音はしない
USBメモリ パッケージ
USBフラッシュメモリとして利用も可能、記憶容量は64MBおもちゃ的要素も強い製品といえるだろう

 グリーンハウスから、USBフラッシュメモリ型の超小型デジタルカメラ「PicoShot(型番:GH-UFD64CAM)」が発売された。製品サイズは一般的なUSBフラッシュメモリとほとんどかわらない68.0(W)×13.0(D)×16.5(H)mm、重さ43gで非常にコンパクト。記憶容量は64MBで、もちろんUSBフラッシュメモリとして利用することもできる。

 PCとの接続はUSB1.1のみ。デジタルカメラ部は、30万画素の1/4インチC-MOSを採用し、撮影可能な最大サイズは640×480で、約1600枚の撮影が可能。セルフタイマー機能もついている。また、付属のUSB延長ケーブルを使用することで、USBカメラとして利用することも可能だ。なお、デジタルカメラとして使用する場合、電源は内蔵リチウム電池を利用することになるが、これを充電するためにはPCの電源を入れる必要がある。価格はZOA秋葉原本店で1万1800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万2800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ