このページの本文へ

NECフィールディング、旧型パソコンの3Dグラフィックス機能を強化する“グラフィックアップグレードパック”の提供を開始

2003年10月21日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌイーシーフィールディング(株)は20日、日本電気(株)の旧型パソコンの3Dグラフィックス機能を強化するサービス“グラフィックアップグレードパック”の提供を同日付けで開始すると発表した。これは、NECが1999年から2002年に発売したディスプレーセットモデルの“VALUESTAR NX/C/T/TX”に対応したもので、特別仕様のディスプレーコネクターを採用しており市販のグラフィックスカードによる機能強化が行なえないモデルの機能を強化するサービス。

『GA-5200/PCI』
『GA-5200/PCI』

具体的には、同社が開発した専用ディスプレー変換ケーブル『EF-6192』と、GeForce FX 5200と64MBのDDR SDRAMを搭載した(株)アイ・オー・データ機器製のPCIバス用グラフィックスアクセラレーターカード『GA-5200/PCI』を組み合わせ、セットアップ作業までをパックにしてワンストップで提供する。全国の対面式サービス拠点“アクティブワン”(13ヵ所)と“PCクリーンスポット”(63ヵ所)において提供し、料金は、持ち込みの場合が2万9800円で、出張作業の場合は、さらに訪問サービス料金として8000円が必要。

同社では、2003年度に1200システムの販売を目標としているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン