このページの本文へ

TDK、消去速度を5倍に速めてバックアップ機能を追加したデータ消去ソフトの新製品を発売

2003年10月20日 22時51分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティーディーケイ(株)(TDK)は20日、3月に発売したデータ消去ソフト『HDデータ クリア2 + メモリカードクリア』をバージョンアップし、5倍の高速化とバックアップ機能、フォーマット機能などを追加した『HDデータ クリア2 PRO+ メモリカードクリア』を24日に発売すると発表した。価格は9800円。

『HDデータ クリア2 PRO+ メモリカードクリア』のパッケージ『HDデータ クリア2 PRO+ メモリカードクリア』のパッケージ

HDデータ クリア2 PRO+ メモリカードクリアは、従来のTDKオリジナルクリア方式(消去した日時を書き込む)や、NSA標準(米国国防総省NSA規格)、NATO標準(NATO規格)など、6種類の消去方式をサポートするデータ消去ソフト。1GBあたりの消去時間を5倍(約1分50秒→約20秒、同社調べ)に高速化したほか、

  • バックアップ機能
  • FAT16/FAT32対応のフォーマット機能
  • USB 1.1/USB2.0、IEEE 1394接続のHDDやリムーバブルメディアを消去可能

という3つの機能を追加したもの。バックアップ機能は、主に内蔵HDDの交換時に、まずバックアップをとった後で、古いHDDを完全消去して廃棄するために用いるという。フォーマット機能は、いったん消去したHDDを再利用するための機能。

対応機種はPC/AT互換機、NEC PC-98NXシリーズ(PC-98x1シリーズやMacintoshシリーズには未対応)。対応HDDはIDE接続、もしくはAdaptec互換のSCSI接続、BIOSで認識可能なPCIバス接続のHDDなど(認識時にDOS用ドライバが必要なHDDには使用不可)。RAIDやディスクアレイシステムには非対応。また、メモリーカードの消去はWindows 98/Me/2000/XP上で動作するプログラムから行なう。対応メモリーカードはCF/メモリースティック/MMC/スマートメディア/SDメモリーカード/フロッピーディスク/MO/PCカード(リムーバブルメディアとして認識されるもの)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン