このページの本文へ

5.1chサウンドデバイス+カードリーダ+USBハブ!「EASYBAY100」がGainwardから発売

2003年10月17日 23時14分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「EASYBAY100」 本体

 Gainwardから、USBサウンドデバイス、カードリーダ/ライタ、USBハブを一体化させたというユニークな製品「EASYBAY100」が発売された。代理店はアスク。



背面 裏側
背面にはオーディオ関連のインターフェイスがずらり裏面はなぜかクリア。赤い基板はさすがGainward?

 USB2.0に対応しており、アルミ製の箱型の本体少々素っ気無い印象。カードリーダ/ライタはSDメモリーカード、MMC(マルチメディアカード)、スマートメディア、メモリースティック、コンパクトフラッシュ、マイクロドライブと6種類のメディアに対応。USBサウンドデバイスとしては5.1チャンネルサラウンドに対応し、ミニジャックのほかRCF形状のコネクタをそなえ、S/PDIF入出力端子も搭載。またハブとしてのUSBポートは前面に2つ。遠隔操作が可能な赤外線リモコンが付属し、価格はTSUKUMO eX.で9999円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ