このページの本文へ

DeNA、ビッダーズが東京都公安委員会から“古物営業法認定オークション”に認定と発表

2003年10月15日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ディー・エヌ・エーは15日、同社が運営するオークションサイト“ビッダーズ”が、9月1日から施行された改正古物営業法に新たに加えられた、盗品の流通防止等に対応した“業者の認定制度”の基準を満たしたことで、東京都公安委員会から8日付けで認定を受けたと発表した。これにより、古物営業法認定オークション第1号となったという。併せて、同社が提携している15のオークションとショッピングサイトも認定を受けたとしている。

“古物営業法認定オークション”サイトは、第001号“ビッダーズ”、第002号“MSN オークション”、第003号“オークション・エキサイト”、第004号“goo オークション”など、計16サイト。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン