このページの本文へ

TVチューナ/キャプチャカード関連記事をまとめてチェック!

2003年10月14日 23時09分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回はTVチューナ/キャプチャカードPCに焦点を当て、今年初頭からの新モデルの記事をまとめてみた。
 低価格化が進むのがハードウェアエンコード製品。玄人志向「CX23416GYC-STVLP」に至り、3D Y/C分離・ゴーストリデューサーといった画質向上回路を搭載しつつ1万3000円台というところまで来てしまった。またこれまでソフトウェアエンコード製品のみとなっていたELSAからは、待望のハードウェアエンコード製品「EX-VISION 1000TV」が近日発売予定だ。
 キャプチャよりTV視聴がメインというユーザに人気が高いのがソフトウェアエンコード製品。低価格なものなら4000~5000円台から、画質向上回路を搭載すると1万数千円が相場となっているが、画質向上回路を搭載しながら8000円台という製品も登場している。


ハードウェアエンコード

3D Y/C分離とゴーストリデューサーを搭載したハードウェアTVチューナ/キャプチャカードが約1万4000円!!【特別企画・WPC EXPO 2003】ELSAからは同社初のハードウェアエンコードキャプチャが2製品!内蔵と外付けの2タイプ アイ・オー・データ機器からTVチューナ/ハードウェアキャプチャカード2種が同時に登場!
カノープス「MTV2000 Plus」販売開始!「MTU2400」のDivXコーデックソフト追加版も同時に登場NECのハードウェアTVチューナ/キャプチャカード「SmartVision HG2」が発売「MTVシリーズ」が、DiVXコーデックソフトを追加し一斉モデルチェンジ!
ハードウェアエンコードで2万円を切るTVチューナ/キャプチャカードがメルコからピクセラのキャプチャカードが明日発売に!カノープスも対抗で価格引き下げ?!Low Profile対応のハードウェアTVチューナ/キャプチャカードがピクセラから!

ソフトウェアエンコード

玄人志向から“3D Y/C分離”“ゴーストリデューサー”を搭載したキャプチャカードが8000円台で販売開始!ELSAから低価格TVチューナ付ビデオキャプチャカード「EX-VISION 350TV」が発売にカノープスからソフトウェアエンコードの低価格TVチューナ/キャプチャカードが発売!
TVチューナ/キャプチャカードの“Monster TV”シリーズ最新作「Monster TV3」が販売開始!TVチューナカード+DVDマルチドライブ+フロントアクセスユニットのセットがTEACから発売「EX-VISION 700TV」がELSAから!ソフトウェアエンコードキャプチャ初の3次元Y/C分離回路など搭載

TVチューナ搭載ビデオカード

ASUSTeK版“All-In-Wonder”!? TVチューナを搭載した“GeForce FX 5200”ビデオカードが登場ATIの“お約束”!シリーズの最上位モデルの「All-In-Wonder RADEON 9800Pro」が発売開始!“All-In-Wonder GeForceMX”?低価格なTVチューナ搭載ビデオカードがLeadtekから発売!!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ