このページの本文へ

アイ・オー、USB 2.0対応フラッシュメモリー“EasyDisk Platinum”の128MBモデル『EDP-128M』を発売

2003年10月14日 18時07分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は14日、USB 2.0に対応したスティックタイプのフラッシュメモリー“EasyDisk Platinum(イージーディスク・プラチナ)”の新製品として、容量が128MBの『EDP-128M』を発売すると発表した。価格は6600円。10月下旬出荷予定。

“EasyDisk Platinum”
“EasyDisk Platinum”

“EasyDisk Platinum”は、USB接続のスティック型フラッシュメモリーで、読み出しを毎秒9.0MB、書き込みを毎秒7.4MBに高速化したのが特徴。内蔵CPUにより、書き換え回数分散処理や自己修復などを行ない、メモリーの寿命を延ばし、エラーを防ぐ“TrueFFS”も搭載する。ストラップホールの位置を変えるなど、使い方に合わせてクリップを付け替えられる“マルチクリップPlus”が付属する。

アプリケーションとして、4本のセキュリティーソフトを含む6本のソフトを同梱する。『QLock』はEasyDiskを挿入している間だけ操作できるようにパソコンの鍵として利用するためのソフト。『SDrive』はEasyDiskを挿入している間だけ仮想ドライブを作成/アクセスできる“秘密ドライブ作成”ソフト。『e-割符 V2』は、ファイル暗号化ソフト。『keySafe』は、パスワードによりEasyDiskのデータをロックするソフト。『Cute』は、IEの“お気に入り”をコピーして格納したり、EasyDiskのライトプロテクトを設定したりできるほか、任意のアプリケーションを自動的に起動させる“AUTORUN機能”を利用できるソフト。『Carrying Mail』は、メールデータをEasyDiskに保存できるメールソフト。

電源はUSBバスパワーで、消費電流は最大200mA。本体サイズは幅21.0×奥行き78.0×高さ13.5mm(マルチクリップを含まず)、重量は約20g。対応機種は、PC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE/98、Mac OS 9~9.2、Mac OS X 10.1~10.2。サポートソフトを収録したCD-ROMとUSB延長ケーブル(長さ約1m)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン