このページの本文へ

Samsung純正PC3200(DDR400)DDR SDRAMの1GBモジュールが登場!ATPからも明日発売予定

2003年10月10日 23時31分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
型番は“M368L2923BTM-CCC” チップは“K4H510838B”
Samsung純正のPC3200(DDR400)DDR SDRAMの1GBモジュール。型番は“M368L2923BTM-CCC”

 Samsung純正のPC3200(DDR400)DDR SDRAMの1GBモジュールが発売された。型番は“M368L2923BTM-CCC”。“i875/865”系のチップセットでは最大メモリ容量は4GBとなっているが、動作保証の付いた純正PC3200(DDR400)DDR SDRAMモジュールは512MBがこれまでの最大だったため、事実上2GBまでしか搭載できなかった。このモジュールの登場により、最大容量の搭載が現実的になった形だ。



ATP製 2階建て
こちらは明日発売予定のATP製モジュール。チップはMicron製で2階建て構造

 チップは当然ながらSamsung製で、型番は“K4H510838B”、アンバッファードタイプでレイテンシはCL=3。これまでに登場してきた1GBオーバーのモジュールのようにチップを“2階建て”にして容量を倍増するというものではなく、片面8枚、両面で16枚のチップを搭載するというオーソドックスな作り。つまり1枚が64MBというこれまた例を見ない大容量チップとなっている訳だ。価格はUSER'S SIDE本店で5万1800円とさすがに高価。
 また、明日にはATP製の同じくPC3200(DDR400)DDR SDRAMの1GBモジュール“AG28L64T8SMC4M”も発売予定。こちらのチップはMicron製で、“2階建て”にして容量を増やした製品だ。明日からの販売を予定しているのはぷらっとホームで、予価は6万2800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ