このページの本文へ

NEC、映像コンテンツポータル“BIGLOBEストリーム”を開設――ブロードバンド映像コンテンツの強化で

2003年10月06日 21時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は6日、インターネット総合サービス“BIGLOBE”において、動画コンテンツの統合サイト“BIGLOBEストリーム”を同日付けで開設すると発表した。

これは、ブロードバンドサービスの強化のために開設するもので、1万タイトル以上の動画コンテンツの紹介や、最新ニュースの配信、映画/音楽/スポーツ/芸能などのサンプル視聴のほか、ロボット型とディレクトリー型の“動画検索機能”を提供する。コンテンツは、映画/音楽/エンターテイメントなど9ジャンルのカテゴリー、80以上のサブカテゴリーに分類されており、シドニー湾や湘南材木座海岸などのライブカメラによる映像も提供するという。コンテンツはDVD並みの映像(5Mbps以上の通信速度)で提供できるとしている。

同社では、有償コンテンツのほか、動画コミュニケーションサービス、EC/物販、広告/マーケティングなど、映像関連ビジネスの強化を図るとしており、今後、年内に3000タイトルのコンテンツを追加し、2005年度には関連ビジネスで200億円の事業規模を見込んでいるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン