このページの本文へ

マイクロソフト、“チルト ホイール”搭載光学式ワイヤレスマウス『Wireless IntelliMouse Explorer』など2製品を発売

2003年10月06日 17時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は6日、“チルトホイール”を搭載した光学式ワイヤレスマウスとして、5ボタンの『Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer』と3ボタンの『Microsoft Wireless Optical Mouse』の2製品を24日に発売すると発表した。価格はオープン。同社による推定小売り価格は、Wireless IntelliMouse Explorerが6800円、Wireless Optical Mouseが5800円。

『Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer』『Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer』

『Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer(ワイヤレス インテリマウス エクスプローラ)』は、ウェブブラウザーの“戻る”“進む”の操作が行なえる右手専用の光学式ワイヤレスマウス。新たに搭載した“チルト ホイール”は、垂直スクロールのほか、左右に傾けることで水平方向にもスクロールできるホイールで、表計算ソフトの横に長いシートの画面操作などを操作しやすくなるのが特徴。ボタンは5つ。27MHz帯のデジタル無線方式を採用し、レシーバーの受信範囲は約1.8m。マウスの電池残量や電波状態をパソコンで確認するための送信機能“スマート レシーバー”を搭載する。電池寿命は約6ヵ月。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintoshで、インターフェースはPS/2とUSBに対応。対応OSはWindows XP/2000 Professional、Mac OS X 10.1~10.2.x。

『Microsoft Wireless Optical Mouse Blue Moon』『Microsoft Wireless Optical Mouse Blue Moon』

『Microsoft Wireless Optical Mouse(ワイヤレス オプティカル マウス)』は、3ボタンの光学式ワイヤレスマウスで、左右対称のデザインを採用したのが特徴。Wireless IntelliMouse Explorerとは、本体デザインとカラー、ボタンの数が異なる以外、基本機能は同等。

『Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer』には、本体カラーが“メタリックグレイ”の『Microsoft Wireless IntelliMouse Explorer Metallic Gray』、“プラチナシルバー”の『同 Platinum Silver』、“メタリックブルー”の『同 Metallic Blue』の3色をラインアップし、『Microsoft Wireless Optical Mouse』には、“メタリックレッド”の『Microsoft Wireless Optical Mouse Metallic Red』、月の満ち欠けをイメージした模様“ブルームーン”の『同 Blue Moon』、“アクアブルー”の『同 Aqua Blue』、“スチールブルー”の『同 Steel Blue』の4色をラインアップする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン