このページの本文へ

謎の600W電源がお値段9980円で販売中!

2003年10月02日 22時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
WIN-600PS
なんとも派手な“金ぴか”ボディー

 600W出力のPentium 4/Athlon対応ATX電源が、なんと9980円という価格で登場した。販売しているのはDOS/Vパラダイス秋葉原2号店 Prime館で、目立つ黄色いパッケージに入っているものの説明書もなく、メーカー名も不明となっている。



シール メーカー名?
側面に貼られたシール 型番と思われる“WIN-600PS”という表記も確認できるEC-POWERと書かれているが…
吸気用ファン パッケージ
吸気用ファンは外に飛び出したように取りつけられているパッケージはかなり目立つ黄色

 外観で目につく点は、なんとも派手な金の本体と、吸気用ファンが外に飛び出したように取りつけられているところ。側面に貼られたシールには、OUTPUT 600WやPentium 4などという文字のほか型番と思われる“WIN-600PS”という表記も確認できる。さらにバーコードシールには“EC-POWER WIN-600”という文字も見えるが、果たしてメーカー名かどうかは不明だ。
 はっきりとした製品仕様がわからないために不安な部分もあるが、600Wで9980円という価格は魅力的。とにかく大容量の電源を探していたユーザーは、チェックしておいたほうがよいだろう。

【関連記事】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ