このページの本文へ

マイクロソフト、Xbox事業本部ジェネラルマネージャに丸山嘉浩氏が就任

2003年09月25日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は25日、丸山嘉浩氏をXbox事業本部ジェネラルマネージャに任命したと発表した。10月1日付けで就任する。同氏は、米マイクロソフト社ホーム&エンターテイメントディビジョンのコーポレートバイスプレジデントであるピーター・ムーア(Peter Moore)氏の下で、家庭用ビデオゲーム機『Xbox』とゲームソフト、オンラインゲームサービス“Xbox Live”に注力するという。

丸山氏は、旧(株)スクウェアの米国子会社スクウェアソフト社の上級副社長兼最高執行責任者(COO)と、(株)ディーワンダーランド(旧T&E Soft Inc.)の取締役を務めた経歴の持ち主。早稲田大学で経済学学士号、ダートマス大学エイモス・タック経営学大学院で経営学修士号を取得しており、三菱商事(株)からマッキンゼーアンドカンパニーに転職した後、大前研一氏が設立した平成政策研究所のディレクターを務めたという。スクウェアには1995年に入社している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン