このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

エプソン、“つよインク”搭載の新製品6機種を発表!新キャラクターに“あやや”

2003年09月25日 23時08分更新

文● 編集部 小板謙次

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

また、10月17日に発売となる複合機『PM-A850』のCMにタレントの松浦亜弥さんを起用することが発表された。CMの放送は10月11日に開始。第1弾の『あややファミリー編』では、本人(あやや)、パパ(パやや)、ママ(マやや)、おばあちゃん(ばやや)と4役に変身するあややを見ることができるという。



松浦亜弥「今の自分の写真を残しておきたい。ウチのママが、「昔はママもこんなだったのよ」って見せてくれるんです。だから私も、ママくらいの年齢になった時に自分の子どもに見せて自慢できる奇麗な写真を残したいと思います」
印刷された自分に写真を見せられて「うぉーっ!奇麗ですね」と思わず驚きの声をあげる“あやや”
印刷された自分に写真を見せられて「うぉーっ!奇麗ですね」と思わず驚きの声をあげる“あやや”
機械は苦手なんですけど、携帯電話からの印刷にチャレンジしてみたいです
「機械は苦手なんですけど、携帯電話からの印刷にチャレンジしてみたいです」

記者会見に登場した松浦亜弥さんは、「メイクに時間がかかったりとか大変なことはなかったですか?」との司会者の質問に対して「あの、マヤヤが一番メイクがかかったんですけど…鏡の前でメイクをしてもらっていると、どんどん違う自分になっていくので面白くて」などと撮影中のエピソードを話した。『PM-A850』はオプションの赤外線通信アダプターによって対応携帯電話からもワイヤレスでプリントアウト可能である点もウリ。「機械は苦手なんですけど、普段から携帯電話で写真は撮影しているので、携帯電話から(プリントアウト)してみたい」と話した。また、「松浦さんにとって残しておきたい写真は?」との質問には「今の自分の写真ですかね。よくウチのママが、「昔はママもこんなだったのよ」って見せてくれるんですよ。だから私も、ママくらいの年齢になった時に自分の子どもに見せて自慢できる奇麗な写真を残したいと思います」と回答した。



前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン