このページの本文へ

ひっそりとCeleronシリーズも2.7GHzに到達…「Celeron-2.7GHz」が本日デビュー

2003年09月24日 23時42分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
2.7GHz
Celeronシリーズ最高周波数の製品

 Athlon 64とAthlon 64 FXの発売とは対象的にかなり地味な登場であるが、Intelからはひっそりと「Celeron-2.7GHz」がデビューした。未発表のCPUだが、販売しているショップでは一様に「代理店から売ってもいいと連絡を受けている」とのこと。



シール パッケージ
パッケージ横のシールには2次キャッシュが128KB、FSB400MHzなどの表記が確認できるいつのまにかCeleronシリーズも2.7GHzに到達した

 今回店頭にならんだ製品を見てみるとパッケージ横のシールには2次キャッシュが128KB、FSB400MHzなどの表記が確認できる。どうやら“Northwoodコア”を搭載したCeleronシリーズ最高周波数の製品と思われる。
 価格はDOS/Vパラダイス秋葉原2号店 Prime館で1万2130円、クレバリー1号店で1万2499円、DOS/Vパラダイス本店とUSER'S SIDE本店で1万2680円、スーパーコムサテライトで1万2750円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ