このページの本文へ

クロスランゲージ、22分野の専門語辞書を利用できるインターネット翻訳サービス“WEB-Transer BB”をパッケージ販売

2003年09月22日 21時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)クロスランゲージは22日、22分野の専門語辞書を利用できるインターネット翻訳サービス“WEB-Transer BB”のアクセス権のパッケージを10月10日に発売すると発表した。ラインアップは、『WEB-Transer BB 6か月アクセス版 for Windows』、『WEB-Transer BB 12か月アクセス版 for Windows』、『WEB-Transer BB マルチリンガル6か月アクセス版 for Windows』、『WEB-Transer BB マルチリンガル12か月アクセス版 for Windows』の4製品。価格は、順に、2980円、4980円、5800円、8800円。ダウンロード販売も行なう。

“WEB-Transer BB(ウェブ・トランサー・ビービー)”は、ウェブブラウザーを利用して翻訳できるインターネット翻訳サービス。翻訳システムをサーバー上に置くことで最新の英日/日英の22分野204万語の専門語辞書と翻訳エンジンを利用できるのが特徴。ページレイアウトを変えずに翻訳結果を表示する“ブラウザ翻訳”のほか、日本語のキーワードで海外の検索サイトを利用することも可能で、検索結果を翻訳して表示できる。ウェブブラウザーに表示されている単語をダブルクリックすれば訳語が表示される“ポップアップ辞書参照”機能も搭載する。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE。対応ウェブブラウザーはInternet Explorer 5.5~6.0。Word/ExcelアドインはWord/Excel 2000/20002に対応する。空きHDD容量は200KB以上必要。

マルチリンガル版は、日本語/英語/中国語/韓国語フ/ランス語/ドイツ語/スペイン語/イタリア語/ポルトガル語の9言語に対応しており、メニュー表示は英語/日本語/ドイツ語から選択できる。また、英日/日英翻訳ソフト『翻訳ピカイチエコ2003』(価格は3900円)のスタンドアロン版も含まれる。

同社では、新発売キャンペーンとして、初回1万セットを購入して登録したユーザーには、継続2ヵ月のサービスが提供されるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン