このページの本文へ

これだけ読めば大丈夫 ~ 今週のニュースランキング(9月1日号)サイバネテック、『KVM RackConsole』/マイクロソフト『Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003』を発売

2003年09月01日 21時03分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今週のランキングは、1位と2位にサイバネテックの1Uラックコンソール発売記事と、2Gbit FibreChannel対応HDD『ST3146807FC』の記事がランクインした。1Uラックコンソールは液晶モニターとキーボード・タッチパッドの2層が互いに独立してスライドして引き出せる2層構造のモデルも用意されており、こちらはキーボード・タッチパッドを使用しない時は奥に引っ込めておき、液晶モニターのみを外に出しておくことも可能とのこと。また、日本IBMの『WebSphere Application Server V5.0.2』発売の記事も注目を集めたようだ。この『WebSphere Application Server V5.0.2』の特徴は、サーバーのCPU負荷を見て、次のサイクルで各サーバーにどの割合でリクエストを割り振るのかを決定する“動的ワークロード管理”、緊急時にクラスターを切り替える自動フェイルオーバーに対応した“バックアップ・クラスター機能”、新SOAPエンジンの採用によるウェブサービス実行のパフォーマンス向上、異なるベンダー間のSOAPエンジンの相互接続性を向上させるための仕様“WB-I Basic Profile 1.0”のサポートなどとなっている。一方、クオリティ(株)のIT資産管理ツール『QND Plus』と連携して、ウェブを利用してIT資産情報の管理や検索を行なうためのツール『ASSETnavi』を(株)三菱電機ビジネスシステムが発売するとの記事も関心が高かった。



『Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003』

先週ならではの注目記事としては“Blaster”ワームに対する予防・防御のための情報ページを一挙紹介が挙げられる。10位にランクインしたのはマイクロソフト関連記事。同社は28日、“Microsoft Office System”に含まれるサーバー製品『Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003』日本語版のボリュームライセンスの申し込み受付を9月1日に開始、パッケージ製品を10月24日に発売すると発表した。


ランク 先週 掲載日 タイトル
1 - 08月22日 サイバネテック、19inchラックマウント型キーボード・マウス・液晶モニター一体の『KVM RackConsole』
2 - 08月22日 サイバネテック、2Gbit FibreChannel対応HDD『ST3146807FC』などを発売
3 - 08月20日 日本IBM、グリッドコンピューティングに対応した『WebSphere Application Server V5.0.2』を発売
4 - 08月20日 デルコンピュータ、Pentium Mと15.4インチワイド液晶ディスプレーを搭載したハイエンドノート『Inspiron 8600』を発売
5 - 08月21日 NTTドコモ、迷惑メール対策を強化
6 - 08月21日 ディーオン、液晶ディスプレー関連製品の新ブランド“Candela”を発表――強化ガラスの液晶保護パネルを発売
7 - 08月28日 三菱電機ビジネスシステム、ライセンス管理/IT資産管理ソフト『ASSETnavi』を発売
8 - 08月19日 “Blaster”ワームに対する予防・防御のための情報ページを一挙紹介!
9 - 08月19日 ターボリナックス、クライアント向けLinuxOSを発表――「Windowsっぽさを重視」
10 - 08月28日 マイクロソフト、情報ポータル構築サーバー製品『Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003』を発売

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ