このページの本文へ

飛鳥、メモリースティックPROの高速転送に対応したUSBアダプター“MS-style”を発売――32MBのフラッシュも内蔵

2003年08月20日 19時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)飛鳥は19日、“メモリースティックPRO”の高速転送に対応したほか、32MBのフラッシュメモリーも内蔵するメモリースティック対応のUSBアダプター“MS-Style”を9月12日に発売すると発表した。直販サイト“飛鳥ダイレクトショップ”で販売するほか、店頭販売も予定しているという。価格はオープン。直販価格は8980円の予定。

“MS-Style”

“MS-Style”は、メモリースティック/メモリースティックPRO/メモリースティック Duo(要アダプター)に対応したUSBアダプターの機能と、32MBのUSBフラッシュメモリーの機能を搭載したのが特徴。内蔵のフラッシュメモリーを書き込み禁止に設定できる“マルチファンクションスイッチ”を装備するほか、パスワードによるアクセス管理やアイコンの変更(アイコンチェンジャー)、使用中のパソコンからメモリースティックを安全に取り外すためのイジェクトツールなどの機能を搭載するセキュリティーソフト『MS-Styleツール』を同梱する。

『MS-Styleツール』
『MS-Styleツール』

インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応。電源はUSBバスパワーで、消費電流は最大350mA。本体サイズは幅92.4×奥行き26.0×高さ10.0mm、重量は約19g。本体カラーには、ピンク(MS-Style32P)、ブルー(MS-Style32B)、グリーン(MS-Style32G)の3色を用意する。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE/98。USB延長ケーブル(長さ約80cm)も付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン