このページの本文へ

日本HP、ビジネス向けデスクトップパソコン『HP Business Desktop d325 SF/CT』を発表

2003年08月18日 16時34分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ヒューレット・パッカード(株)は18日、ビジネス向け省スペース型デスクトップパソコン『HP Business Desktop d325 SF/CT』を発表した。メモリーやHDDなどをカスタマイズできるCTO(注文仕様生産)製品で、本日より受注を開始する。

HP Business Desktop d325
『HP Business Desktop d325 SF/CT』

同製品は、CPUにAMD Athlon XP 2400+プロセッサーを採用し、NVIDIA nForce2チップセットを搭載したモデル。メモリー(DDR SDRAM)は256MB/512MB/1GBから、HDD(Ultra ATA/100)は40GB(5400rpm)/40GB(7200rpm)/80GB(5400rpm)/80GB(7200rpm)/160GB(7200rpm)から、オプティカルドライブは48倍速CD-ROM、16倍速DVD-ROM、48倍速CD-RW、48倍速CD-RW/DVD-ROMコンボから、OSはWindows XP Professional/Windows XP Home Editionからそれぞれ選択可能。

インターフェースは、シリアル、パラレル、USB×6(前面2/背面4)、ライン入力、ライン出力、マイク、ヘッドホン、マウス、キーボード、ディスプレー、RJ45。10BASE-T/100BASE-TXコントローラーも装備する。拡張スロットはAGP×1、PCI×3を内蔵。本体サイズは幅100×奥行き383×高さ338mm、重量は10.1kg。1年目はオンサイト、2~3年目はパーツ保証の3年間保証サービスが付く。

128MBのメモリーと40GBのHDD、48倍速CD-ROM、Windows XP Home Editionを搭載した最小構成価格は5万4800円。なお同社は、基本構成の128MBメモリーを256MBに無償アップグレードできる“128MBメモリ無償アップグレードキャンペーン”を1000台限定で実施するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン