このページの本文へ

GENIO e550C/e550GD

GENIO e550C/e550GD

2003年08月12日 20時21分更新

文● 月刊アスキー編集部・小林Q

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GENIO e550C/e550GD

東芝

オープンプライス(実売価格:7万4800円)

GENIO e550C
CCDカメラを内蔵したPocket PC「GENIO e550C」。

 東芝は3月にPocket PCの新モデル「GENIO e550C」と「GENIO e550GD」を発表した(ニュース記事)。ともに消費電力の低減化とバス速度の高速化を図ったインテルの新CPU「PXA255(XScale)-400MHz」を搭載した点が従来機からの変更点。GENIO e550CはPocket PCとしては初の“カメラ内蔵モデル”。e550GDは「広辞苑第五版」「ジーニアス英和辞典」「ジーニアス和英辞典」の3種類を搭載した“電子辞書モデル”となっている。価格はオープンプライスで、実売価格はe550Cが7万4800円、e550GDが6万9800円前後となる。



両手でしっかりとホールドできる
e550Cのカメラ機能

両手でホールド
写真1 カメラは写真のように両手でがっちりとホールドできるほか、大画面の液晶ファインダで被写体を的確に捉えられる。
PEG-NZ90
機能もインパクトも最上級の“最強クリエ”  ソニー「PEG-NZ90」。写真をクリックすると当該記事に移動します。
SL-C700
シャープ「SL-C700」。

 GENIO e550Cのカメラモジュールは背面に装備されている。シャッターボタンは本体の左側面に用意されており、GENIO本体をカメラのように横向きに構えると、ちょうど右手の人差し指の位置にくる(写真1)。本体には十分な幅があり、両手でしっかりとホールドできる点は他社のPDAや携帯電話にない本機ならではの特徴である。撮影時には、撮影アプリの「GENIOショット」を起動して画面を見ながら構図を決める。デジタルカメラの液晶ファインダと同じ要領だが、液晶が4インチと大型なため、被写体を捉えやすいのも特徴だ。撮影アプリの「GENIOショット」は、シャッターボタンを押すことで自動的に起動するので、煩雑なメニュー操作なしに、すぐに撮影を始められる。

 撮像素子は1/5インチのCCD(有効約31万画素)で、レンズは焦点距離f=2.6mm(35mmフィルム換算で35~36mm程度)と若干広角寄りのパンフォーカスタイプ。最短撮影距離は40cmとなる。撮影可能なのは静止画のみで、クリエ(PEG-NZ90)やザウルス(MI-E25DC)のような動画撮影機能は持たない。



簡易ビデオライトを装備 液晶カバー
写真2 夜間撮影に便利な簡易ビデオライトを装備。写真3 e550Cには今回から液晶カバーが装備された。

 従来機種(GENIO e550GX)からの変更点は、CPUがPXA250からPXA255に変更されたこと以外に、上述のシャッターボタンの隣にメニュー選択用のスクロールボタンを装備した点、米VL社のVoIP対応ソフト「Pocket GPhone」を利用して、無線LAN経由での音声チャットに対応した点などが挙げられる。CPUのクロック自体は、400MHzと変わらないが、システムバスの倍速化と低消費電力化により性能/電池寿命の両面が改善されたという。本体はGENIO e550GXより1.5mm厚い17.5mmとなったが手に取った際の差はほとんど感じない。

フロントのボタン部分 e550Cの左側面
写真4 フロントのボタンの部分など基本的なデザインに関しては従来機と変更ない。中央の5Wayボタン用のキートップが2種類付属しており、付け替えられる。写真5 e550Cの左側面。シャッターボタンとスクロールキーを装備した点が従来からの変更点だ。

 一方、e550GDは、e550Cと同様にCPUをPXA255-400MHzに変更したが、カメラ機能やVoIPに対応しない点などが異なる。筐体はe550GXと同様で16mmと若干薄く、スクロールボタンは持たない。それ以外の基本スペックや本体デザインなどは変更ないが、辞書機能がe550Cに搭載される「辞スパ」に比較して、収録語数が多い(広辞苑:23万語、ジーニアス英和/和英:9万5000語/8万語)のが特徴だ。東芝の発表では、CPU変更により、e550GXに対してパフォーマンスが約23%、バッテリ寿命が約30%向上したとしている。

GENIO e550Cの主なスペック
製品名 GENIO e550C
CPU Xscale PXA255-400MHz
メモリ 128MB(SDRAM)+48MB(Flash)
画面表示 240×320ドット/6万色
液晶 反射型低温ポリシリコンTFT液晶(フロントライト付き)
カードスロット CF(TypeII)×1、SDメモリーカード×1
バッテリ駆動 連続表示:9~13時間
音楽再生:6~8時間(液晶OFF)
サイズ 76.5(W)×125(D)×17.5(H)mm
重量 170g(本体のみ)
OS Pocket PC 2002 Software日本語版
デジタルカメラ部
撮像素子
1/5型CCD(有効31万画素)
レンズ F2.8/f=2.6mm(35mmフィルムカメラ換算時:35~36mm相当)
合焦範囲 約40cm~∞
静止画記録サイズ 640×480ドット/320×240ドット
記録形式 JPEG

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン