このページの本文へ

米AMD、“AMD64ロゴ・プログラム”を開始

2003年08月12日 18時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本エイ・エム・ディ(株)は12日、米Advanced Micro Devices社(AMD)が現地時間の同日付けで“AMD64ロゴ・プログラム”を開始したと発表した。

AMD64ロゴは、既存の32bitアプリケーションと次世代の64bitアプリケーションを同一の64bitプロセッサー上で並行して動作することが認証されていることを示すもので、これによりソフトウェアやハードウェア(周辺機器など)がAMD64と互換性を持つかを、ユーザーが区別できるようになるという。なお、AMD64プロセッサーは、サーバー/ワークステーション向けのOpteronプロセッサーと、9月23日(日本では24日)に発表するデスクトップ/ノートパソコン向けのAthlon 64プロセッサーなどが最初の主な製品群となる。

同社では、ソフトウェア/ハードウェアの開発者向けに“AMD64ロゴ・プログラム”の要件やロゴ、ロゴ使用のガイドラインをウェブで公開している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン